ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
夏はやっぱり「ばけたくん」! みんなで「ばけたくんさがし」はどう!?

陽菜マリさんの公開ページ

陽菜マリさんのプロフィール

ママ・30代・京都府、女の子9歳 女の子7歳 女の子2歳

陽菜マリさんの声

44件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ピンポーン!  掲載日:2018/7/19
なきごえたくはいびん
なきごえたくはいびん 作: 江頭 路子
出版社: 白泉社
とっても可愛い絵本です。
はるちゃんとぶたさんがなきごえたくはいびんを運びます。
ピンポーンとベルを押すといろんな声が返ってきます。
2歳の娘とはチューチューはなんの鳴き声かな?と聞きながら読み進めていきました。全部は当てられませんでしたが動物さんたちの名前が覚えられていいですね。
私は特にスズメさんのおうちがお気に入りでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ありのままでいこう  掲載日:2018/6/7
ちょんまげとのさま
ちょんまげとのさま 作・絵: 遠山 繁年
出版社: 鈴木出版
ここはちょんまげが立派なほどえらいという変わった国。
とびぬけて立派なちょんまげをしているお殿様がいました。立派なながーいちょんまげを家来に支えてもらいながら大行列で散歩に出かけます。
そこに一羽の大きな鷹が現れちょんまげを獲物と勘違いしぱくっと食べようにしました。

あっちに引っ張られこっちに引っ張られついにちょんまげが抜けて作りものだとばれてしましました。
家来たちにも愛想をつかされ一人ぼっちに・・・
なんともみじめなお話ですがこれも嘘で身を固めてしまったせいで・・・
やっぱりありのままの自分をさらけ出すほうがかっこいいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵が素晴らしい!!  掲載日:2018/6/5
ひとりになったライオン
ひとりになったライオン 文・絵: 夏目 義一
出版社: 福音館書店
おすすめです!
本当に美しい絵で見とれてしまいました。

親離れした若いライオンに姿を描いていますが1ページ1ページ本当に絵が美しい!!アフリカのサバンナの様子がリアルに想像できます。

親離れしたらひとりで生きていかないといけないのは人間も動物も一緒で生きていくには獲物を狙っていかないといけないわけで・・・
こどものシマウマを狙っていきますが段々とシマウマは群れを成していき、こどものシマウマがこけたとき突撃しますが母に顔を蹴られ父に鼻をかまれ散々な結果に終わってしまう。
これが動物界の厳しさのようで・・・
純粋に若いライオン君頑張って生きてね!と応援したくなりました。
そして立派な鬣のライオンになってほしいと思いました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 一緒にボタンを押してみる  掲載日:2018/6/5
ピポパポでんわ
ピポパポでんわ 作・絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
いろんな種類の電話が出てきて楽しめました。

1歳か月の娘と一緒にボタンを押してピポパポと言いながら電話をかけてわくわくしながら出てくれるのを待っていました。

お友達がそろったら私たちも美味しそうなケーキをごちそうになりました♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 踏み出す勇気  掲載日:2018/6/5
わたしはヴァネッサと歩く
わたしはヴァネッサと歩く 作・絵: ケラスコエット
出版社: 岩崎書店
4年生になる娘と読みました。
この絵本には文がなくて絵のみの絵本でした。
私はこの本から何かを感じ取ってほしいと娘に見せました。
大人でもみんなから敬遠されている人に声をかけるのはなかなか勇気がいることだと思います。声をかけたいけど周りの目が気になって見てみぬふりをしてしまうとかみなさん経験してるんじゃないかと思います。
そんな時絵本の主人公の女子は勇気を出し声をかけに行ってあげました。その行動一つでみんなに広まっていきいじめがなくなったようです。
これを娘が見て自分なりにいじめについて考えてくれたらと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 雨の日もたのしくなりそう  掲載日:2018/6/5
あめあめぱらん
あめあめぱらん 文: 木坂 涼
絵: 松成 真理子

出版社: のら書店
図書館で雨がテーマの特集コーナーがあったので借りてきました。
ふわっとした可愛らしい絵ですぐに気に入りました。
連想ゲームのような感じでたくさんの言葉が学べてもうすぐ2歳になる娘もマネっこしていました。こんな風に連想していったら雨の日憂鬱だけどお外散歩に行ってみようかなという気になりますね。この絵本にように最後きれいな虹が見れたら最高ですね♪
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 愛を感じる  掲載日:2018/6/4
いいこってどんなこ?
いいこってどんなこ? 作: ジーン・モデシット
絵: ロビン・スポワート
訳: もきかずこ

出版社: 冨山房
母の愛を感じます。
こんなお母さんになれたらとつくづく思います。
確かに今の子供たちはたくさんのストレスがかかりのびのびと遊んだりできないような感じがします。環境のせいもありますが私たち親が規制してしまったりしてしまう場合も多々あるのでこの絵本のお母さんのように不安にさせないように包み込んであげられるようなお母さんになりたいと強く思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 娘の相棒もスーちゃん!!  掲載日:2018/6/4
スーちゃん おやすみなさい
スーちゃん おやすみなさい 作・絵: アリーナ・サーナイテ
訳: おびか ゆうこ

出版社: 東洋館出版社
うちの娘の小さい頃からの相棒もスーちゃんと言います。くまのぬいぐるみで赤ちゃんの頃から本当に大事にしています。
この絵本のスーちゃんと同じように一人で寝るには心細いけどぬいぐるみがいつもそばにいてくれたら朝までぐっすり眠れています。

小学生4年生になっても大事な大事な相棒です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいっ  掲載日:2018/6/1
さやかちゃん
さやかちゃん 作: くすのき しげのり
絵: こばようこ

出版社: ポプラ社
小学校2年生、まだまだちっちゃいようだけど心はだんだんと成長してるんですね。
初恋ってこんな感じだったのかな〜となんだか懐かしいです。
かっこ悪いところ見せないように男の子はちょっと背伸びして頑張るんだなってとても可愛いなと思いました。嫌いなものでも無理して食べたりして・・・男の子と女の子はこうゆうところが少し違うような気がします。
初恋っていいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 春らしいいい絵本  掲載日:2018/5/7
はなのみち
はなのみち 作: 岡 信子
絵: 土田 義晴

出版社: 岩崎書店
この絵本は子供が通っている小学校の1年生の国語の教科書に載っている作品だったので教科書より先に予習もかねて読みました。

短いストーリーの中にもとてもあったかみのあるお話です。

くまくんが気付かずぽつぽつと落としてしまっていた種が冬を越え春にきれいな花の一本道を作っているというステキすぎるお話♪
イラストを見てきれいなお花にうっとりしました。
参考になりました。 0人

44件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット