たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おひさまとおつきさまのけんか」 みんなの声

おひさまとおつきさまのけんか 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2003年07月
ISBN:9784591077702
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,884
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 平和の大切さ

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    せなさんの絵本は、おばけが出てきて、おもしろいお話が多いのですが、この絵本は、子どもにもわかりやすいように、平和の大切さをうったえている、まじめな絵本だと思います。
    口げんかが争いになり戦争となりという話が、最初は私達の遠い世界の話のように感じますが、最後に、同じようなことが地球で起きてませんか?って、問いをなげかけられます。どきっとしますよね。きっと、子ども達は、これを読んで、けんかはいやだ!争いはいやだ!戦争はいやだ!って思うはずです。
    楽しい絵本もいいですが、ときには、このように考えさせる内容の絵本も読んであげたいなと思いました。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • おどろきの展開!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    おはなし会で
    先輩が読んでくれました

    「月」のテーマで選書していただいたのですが
    私は、せなさんの
    大好きな「おばけ」シリーズの
    ような感じと捉えて
    聞いていました

    ところが・・・

    違うんです!
    大変なんです

    けんかがけんかでは
    すまされない・・・

    いつも見ているおひさまとお月様では
    ないよね?
    この地球のお話ではないよね?

    こどもだけでなく
    そう大人も確認したくなる感じです

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私は自分の子どもには読みたくない。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    皆さん評価の☆が結構高いですね〜。
    作品的に悪くないと思うし、さすが「せなさんだな〜」と思うところは多々ありますが、
    例えばせなさんがこの絵本で「戦争」の醜さや「戦争のために壊れてしまうもの」を取り上げたいんだとしても、
    こういう作り方で、小さなお子さんたちに
    (人間の心の醜い部分を)あえてぶつけなくてもいいんじゃないかなぁと、思いました。

    こういうテーマで絵本を作られるなら、もっと高学年向けにするとか、大人向けにするとか、手段はいくらでもあると思うんですよ。
    あえて、小さなお子さんたちが手に取るような作品として形にするのはどうなんでしょうか?
    こんな悲しい終わり方の絵本を私は自分の子どもには読みたくありません。

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人も是非!!

    お友達と仲良くしてね。そんな軽い気持ちで図書館で借りた絵本。
    読んでみると、なんと奥が深い!!
    そしてすごく怖くなった。
    3歳の息子の反応は、「なんでなくなっちゃったの?」
    けんかは相手や自分自身を傷つけ、よくないということをなんとなく分かっているものの、『せんそう』という言葉にはピンとこないらしい。
    成長と共に、受け止め方や考えが変わってくる絵本だと思う。そして行動にも・・・

    小学生になっても大人になっても読み返してほしいと願い購入しようと思いました。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 高学年にぜひ

    いつものせなさんのおもしろおかしい
    でもちょっとシュールな
    お化けが出てきたりするお話だと思って読んだのですが・・・ちがいました。

    とてもとても簡潔で分かりやすい
    「せんそうのきっかけ」みたいな感じかなー。
    小さい子にももちろんわかるお話だけれど
    これは、いろいろい考えるお年頃の高学年に読んでみたい本です。

    楽しいというよりも、深いです!

    掲載日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじまりはちいさなこと

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    「おひさまとおつきさまがけんかしたら・・・」なんて、
    今まで考えたこともなかったけど、
    おひさまがくもたちを味方につけ、
    おつきさまが星たちを味方につけ、
    ここまで全面戦争になってしまうとは・・・!

    子供にもとっても分かりやすくて、
    「こんなことになったら、こまるな。」と本気で思わされる一冊ですが、
    私には、巻頭の、
    「はじまりはちいさなことだったのに・・・」というのが、
    自分の生活の中でも見に覚えがあることも多々あり、
    一番応えました。

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • たいへん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    おひさまとおつきさまがけんかしてしまうお話。
    おひさまとおつきさまがけんかしたらとってもたいへんですね。この世界のお話ではないのでしょうがその後、仲直りはできなかったのかな?
    争いってけんかってやっぱりしてはいけないなと考えさせられる絵本でした。
    楽しいだけの絵本ではなく、こういう絵本も幅広く子供に読んであげたいです。

    掲載日:2014/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供にもわかりやすく

    おひさま(熱)と、おつきさま(寒)のケンカです。
    ケンカどころか、周りを巻き込んだうえに、自分達まで滅んでしまうという結末は、恐ろしかったです。
    これは、戦争だと言えるでしょう。
    涙を流しているネズミは、戦争の犠牲になっている子供を表現しているのでしょうね。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想定外な結末

    北風と太陽みたいなそんなお話だと思いましたが

    全く違いました。

    みんなにとって大事な太陽と月が大ゲンカ。

    戦争を思わせるような感じもしました。

    最後はとってもゆるーりと終わる文章で

    子供には深い内容だと思います。

    ちょっと驚きます。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ただのけんかじゃないんです

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    親子でお気に入りのせなさんの作品なので、手に取ってみました。

    ささいなことがきっかけで、けんかになった太陽と月。
    ほんとにこんなことになっちゃったら大変です。

    ちょっと、せなさんの他の作品とはテイストが違いますね。
    そのメッセージ性に、大人はゾッとしちゃいましたが、子供はそこまでピンときてないようでした。

    もう少し大きくなったらわかるかな。また読みなおしてみようと思います。

    掲載日:2013/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット