十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ちいさいひこうき」 みんなの声

ちいさいひこうき 作・絵:ロイス・レンスキー
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784834020182
評価スコア 4
評価ランキング 18,173
みんなの声 総数 18
「ちいさいひこうき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 内容は本格的

    小さな絵本のわりに文字が多いなぁ〜と思いつつ読みました。
    息子は一人でもたまにぱらぱらと見ていました。

    図書館では赤ちゃんむけのコーナー(低めの本棚)にあったように思うのですが中身はかなり本格的。
    離陸の仕方や修理の手順など。
    小学生の低学年でももしかしたらむずかしいかも?

    掲載日:2016/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かなり専門的。

    スモールさんのシリーズはどれも大好きな息子。
    3〜4歳のころに繰り返し読みました。
    どの本も3〜4歳の子にわかりやすく描かれているのですが、
    なぜかこの本はかなり専門的です。
    飛行機の操縦について専門的な解説や用語がちょこちょこ登場します。
    息子に、質問されてもうまく答えられない母。
    困ったものでした。
    しかし。4歳を過ぎて、かなり飛行機に詳しくなった息子は、
    母に質問することなく、この本を楽しめるようになりました。
    ほっとしています。
    そして成長を感じています。

    ちょっと難しいのですが、
    飛行機に興味のある子は十分楽しめます。
    でも、飛行機に興味のない子(特に女の子)は
    楽しめないかもしれないという懸念は、
    お伝えしておきます。
    なぜかというと、私自身はそんなに楽しめなかったからです。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 操縦がくわしく!

    「飛行機」に憧れる子供は多いのではないでしょうか。
    人間にとって空を飛ぶということは素敵ですものね!
    「スモールさんの絵本シリーズ」は物語自体はとてもシンプルですが,くわしく書かれているところがとてもよいです。
    今回も,飛行機の操縦の仕方についてくわしく書かれていて魅力的でした!

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1994年バージョン

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    わたしたちが図書館で借りた「ちいさいひこうき」は白黒朱の三色刷りの絵本です。それでも、やわらかく可愛い絵だったのですが、この画像を見てカラーバージョンが読みたくなってしまいました。
    このスモールさんはシリーズで機関車版もあるのですがそれと同じように、この飛行機版も、プロペラ飛行機が飛び立つまでの行程がよく解説されています。今まで考えたことも無かったことですが、とても面白いと感じました。
    さらに途中でガソリンのパイプが詰まってエンジンがおかしな音を立て始めたときにははらはらしました。
    草むらに無事に着陸して修理をし、再び飛べたときにはスモールさんと一緒にこちらまでにっこりしてしまいます。
    スモールさんの飛行機への愛情を感じる絵本です。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • けっこう難しい…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    3歳からとありますが、文章量もわりとあるし、なにより言葉が難しく感じました。
    たぶんうちの子どもには理解できなかったのではないかな?反応がイマイチでした。
    飛行機好きな子ならいいのかもしれませんが。ひこうきの専門用語のほかにも言い回しが…。
    文章で書かれるとよく分からないけれど、アニメで見たら単純な分かりやすいお話になるなと思いました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢ですね  パイロットの飛行機にかける愛情のこもった夢が心地よく伝わってきます。
    人間が鳥のように空を飛ぶようになって人間の世界が大きく広がってきました 
    スモールさんと整備士のおじさんの息があっていることも大切ですね

    3日前に飛行機に乗って沖縄の島の旅にいったところです。
    飛行機に乗って、安全ベルトを締め 離陸するときの感触が体に残っています

    スモールさんは見事に空の上を飛んで雲の上に上がりました 宙返りしたり 楽しんでいる様子が楽しそうで パイロットの夢の世界がとても羨ましく思えました

    世界中を飛び回る飛行機は魅力的ですね
    スモールさんのちいさいひこうきのお話し夢いっぱいでステキでした

    パイロットを夢見ている人にはたまりませんね 

    掲載日:2014/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • コンタクト!

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     男の子なら、飛行機の操縦にきっと一度はあこがれるもの。この絵本にはその手順が、ていねいに書かれています。さすがアメリカンブックです。
     実は福音館書店発行の2色版、オレンジと墨で印刷された本を私はもっています。とてもレトロで、こどものお気に入りでした。「風を見ろ!・・・コンタクト!」ってね、パイロット気分になれますよ。

    掲載日:2014/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 順を追って丁寧に

    2歳の息子はスモールさんが大好きです。シリーズの本をベッドの脇に並べて喜んだりしています。飛行機が好きな息子は、なかでもこの絵本を手にすることが多いです。
    このシリーズの見どころは、ものごとの手順をひとつひとつ順番通りきちんと描いているところだと思います。とくにこちらは、パイロットのスモールさんが自分のちいさい飛行機を格納庫から出して点検するところから始まり、空を飛んで無事着陸して飛行場をあとにするまでが、途中を省略することなく丁寧に描かれています。詳しいがゆえ、専門用語がたくさん出て難しく感じることもあるのですが、息子は分からなくても気にせず、絵をじっと見ながら聞き入っています。順を追って進むので納得できるようです。
    それにしても、ハプニングがあっても大騒ぎせず、淡々と対処するスモールさんって本当に頼もしいです。そしていつもやさしい笑顔を絶やさない。非の打ち所がないですね。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しい・・・

    この絵本はひこうき用語がたくさん出てきて、しかも絵に対して字数が多かったのでうちの子はつまらなかったそうです。うちの子は特ひ飛行機に興味がない方なのですが、表紙が気になったのか読んでみたいって言っていたのですが、あんまり手ごたえのない感じでした。

    掲載日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機好きな子

    スモールさんが飛行機に乗っています。
    かなり詳しく専門的なことが書かれているので、興味のない子は、途中で飽きちゃいそうですね。
    ただ、飛行機好きには、たまらないと思います。
    ひらがなで書かれてはいますが、「かっくう」など難しい言葉があるので、大人のフォローがあると、より理解ができるかと思います。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット