ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おつきさま、こんばんは!」 みんなの声

おつきさま、こんばんは! 作・絵:市川 里美
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784061324749
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,566
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な絵!

    おつきさまに照らされた人形たちが、それぞれ思い出を話していくという月夜にぴったりの物語。世界各国のお人形と、その思い出の場面がなんとも素敵な絵で描かれています。ページをめくるごとに、いろんな国のいろんな月の思い出があらわれて、ただただ見入ってしまいます。
    月のきれいな夜に読みたい絵本です。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつきさまへ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    にんぎょうたちからおつきさまへ。
    きれいな絵なのですが、人によってはにんぎょうたちの絵がちょっと怖いかもしれません。
    お話はにんぎょうたちがおつきさまのことを語るいいお話でした。
    世界各国のいろいろなおにんぎょうが出る点も面白いと思いました。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なイラスト!

    市川里美さんがイラストを手がけた「みんなともだち」「いっしょにあそぶ?」がとてもよかったので,こちらの絵本も読んでみました。
    細部まで描かれたイラストに魅了されます。
    人間が寝静まった月夜におもちゃのお人形達は。。。夢のようでありロマンチックさえ感じる素敵な絵本でした。

    掲載日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暗闇の中で人形達が目を開けているシーンは

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    かなり怖いなと思いましたが、その後に続くお話は、月明かりで照らされているかのような雰囲気のあるお話でした。それぞれの国の人形達が、それぞれの遭遇した、お月様にまつわるエピソードをお話してくれる絵本なんて素敵すぎる。

    掲載日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お国柄と、人形達への慈しみ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    ほしい!!です
    図書室にリクエストしてお借りしたのですが
    読んですぐに思いました(^^ゞ
    市川さんの絵は大好きです
    絵だけでなく
    内容も、なんとも心が安らぎます

    人形やぬいぐるみに対する愛情なのでしょうか

    おつきさまとのそれぞれの思い出が
    そのお国の様子を教えてくれます
    その国らしさが出ていて
    自分の知らないことを
    教えてもらったような

    人形の表情もわざとらしさがなく
    おつきさまに照らされる前とその後で
    ちょっとずつ変化があったり・・・

    素晴らしい!!

    お月様・人形関連の絵本を読む機会に
    是非、お薦めです♪

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつきさま 満月を見ているのは 人形たち いろんな国に 平等にお月様は 見ていてくれるのですね
    ペルーの人形は 山の向こうに 大きなお月様が
    日本人形は お月見のとき おだんご おいもをお供えして、「すきとおる きぬのように きれいね」
    ロシアの人形たちは 冬にお月様を眺め
    アフリカの人形は 真っ黒なお月様をみたんですて
    フランスのピエロは、「お月様のせいでこわい目にあったんですて・・・」
    イギリスのテディ・ベアは「ぼくの しってる おつきさまは やさしかったよ」
    スエーデンの人形 イタリアのピノキオは 「ぴかぴか ひかって きれいだったなあ。」
    アメリカの人形はロケットにのってお月様に行くこと みんなそれぞれの お月様のおもいで 夢があって いいな〜

    おつきさまって 本当に私たち人間にとっても とっても とっても 心癒されますね〜

    市川さんの お月様の絵本  世界中に お月様は平等に見えるのだな〜そんなことを思いました 

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月さまを愛でながら読みたい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    市川さんの描く世界はいつもすごくこだわりを持って描かれている気がします。
    素敵な満月の夜に、お月さまとそれぞれの国の代表的な人形たちが会話をする可愛らしいお話でした。
    それぞれのお国柄が出る人形たちが、その国ならではのお月さまへの思いを一言ずつ話すのです。

    これだけ国際色豊かな人形を集めているコレクターは、いったいどんな人なのかな?なんて、物語と全然関係ないところが気になってしまいました。
    出版されたのは8月ですが、お月さまがきれいに見える「秋」に、それこそお月さまを愛でながら読むと、読むとより雰囲気を楽しめると思います。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月さまと世界旅行!!

    お月さまのやさしい光で目覚めた世界各国の人形たち。
    日本人形、マトリョーシカ、テディベア・・・・・
    たくさんの世界の人形が、それぞれがお月さまとの思い出を語ります。
    お人形がお月さまとの思い出を語っているのが、左ページに書かれていて、右ページいっぱいにその絵が描かれています。
    お月さまが見える世界の風景がどれも綺麗です。
    でもやっぱり日本のお月見が一番いいなぁと思いました。
    お人形に案内されて世界の国々を回っているようです。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人形たちのお月見

    今、四年生の息子の毎日の宿題は月の観察です。

    十五夜の夜は、一時間おきに月の位置を親子で見に行きました。

    そんな時に図書館で見つけたのがこの絵本です。

    人形たちのお月見という副題をつけたくなるようなこの絵本。いろいろな国の人形たちが月に向かって話しかけます。

    これは白夜のことかしら?これは月食?という具合に、月にまつわる各国の風景も美しく描き出されていて、

    絵本を通して、世界各地を巡っているような気分にもなります。

    人間の知らないところで、お人形たちがこんな風にお月見をしていたらなどと想像すると、それはこんな世界なのかもしれないと思いました。

    丁寧に描かれた絵の美しさも見どころの一つだと思います。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット