ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

はだかのおうさま」 みんなの声

はだかのおうさま 原作:アンデルセン
文・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年02月
ISBN:9784323036168
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ラストがよかった

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「はだかのおうさま」の数ある絵本の中でも個人的にいもとさんの絵本は良かったです。好きです。
    服屋の「賢いものにしか見えない服」におうさま、大臣、大人たちはだまされるのですが、子供だけは見えないものは「見えない」と正直に言う有名なお話はその通り。
    ラスト、おうさまの「一番賢いものは子供、子供を大切にしよう」というメッセージが気に入っています。
    いもとさんの絵もあたたかくてかわいくて最高です。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おだやかです

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子6歳

    はだかのおうさまはちいさいころに必ず読む名作ですね。
    でもいもとようこさんの絵で描かれていて
    なんとも柔らかくすてきに描かれています。王さまも
    おおらかで家来も楽しそうで
    終始楽しいお話に仕上がっています。
    裸であることを知って怒り狂う王さまはそこにはいないのです。
    何とも穏やかですてきに仕上がっています

    掲載日:2015/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく読めます

    • 沙樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子4歳

    いもとようこさんのかわいいイラストが好きで、いろいろ読んでいます。

    『はだかのおうさまは』、超有名な本なので、
    いろんな絵本が出ていますが、
    この本は、
    だまされても、子供が一番賢い、と笑い飛ばすおおらかな王様で、
    とてもあとあじが良く、すっきりと楽しく読めました。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のオチが素晴らしい

    いもとようこさんのあたたかいイラストで描いてある絵本が大好きです。
    この絵本も、期待に違わぬ素晴らしい絵本でした。
    はだかのおうさまは、いろいろな絵本が出ていますが、こんなに、王様がかわいいと思えた絵本は初めてです。
    絵本のオチも、素敵でした。
    「一番賢いのは子どもだ!」
    この文章は、すべての大人が共感できることだと思います。
    読んだ後、心がほかほかする絵本でした。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット