まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

七ふくじんとおしょうがつ」 ぼのさんの声

七ふくじんとおしょうがつ 作:山末 やすえ
絵:伊東美貴
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784774604954
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,774
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • お正月のすべてがわかる優れもの

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    季節はずれですが、なぜか長男が借りてきました。
    ぼくの目を通して、元旦の1日がかかれています。
    おせち料理を食べながら、会話文でさらりと、「たいはめでたいのたいだろ。こぶまきはよろこぶ。」などと説明を入れてるところがいいです。
    ストーリー的にもおもしろく、ただ単にお正月の1日というのではなく、初詣に行って、出店で買った凧を揚げてると、宝船が下りてきて・・・?ワクワクするお話です。(長男は凧屋さんを気に入り、ぼくたちの所にも、こんなお店があったら絶対儲かるのに・・・と申しておりました。)
    ちょっとマンガチックな絵で、どちらかというと和服よりも洋服が似合いそうな顔立ちの登場人物たちですが、最初は違和感があっても、だんだん慣れてきてミスマッチもけっこういいな、と思えるから不思議です。

    投稿日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「七ふくじんとおしょうがつ」のみんなの声を見る

「七ふくじんとおしょうがつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット