話題
ぷっくり ぽっこり

ぷっくり ぽっこり(偕成社)

じわじわ売れています! 新感覚の赤ちゃん絵本!

  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ

とめ

ママ・40代・東京都、男の子10歳 女の子6歳

  • Line

とめさんの声

15件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 無限の可能性  投稿日:2023/03/22
それしか ないわけ ないでしょう
それしか ないわけ ないでしょう 著: ヨシタケシンスケ
出版社: 白泉社
子供にとっては楽しい未来を想像させる絵本だと思いますが、大人の私は一緒に読んでいてハッとさせられる絵本でした。子供に多くの選択肢を与えられているかな、そもそも自分も視野が狭くなって、少ない選択肢の中で生きているのではないかと…。「それしかないわけないでしょう」を肝に銘じて、子供の無限の可能性を引き出してあげたいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 5歳児にもはまる  投稿日:2023/01/13
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
子供は保育園の4歳クラスに通ってますが、保育園で見て気に入ったらしく、「同じ絵本をつくる!」と大きい紙を折本にして、自作の「もこ もこもこ」を作成しておりました。最後には作者として自分の似顔絵と名前も書いてました(笑)

赤ちゃん用の絵本と思ってましたが、擬音とインパクトのある絵柄は5歳児にもハマるのだと感心しました。

最後には自作の絵本を親の私に読み聞かせてくれて、色々できるようになってきたことに成長を感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 実現できる?  投稿日:2023/01/13
あるかしら書店
あるかしら書店 作: ヨシタケシンスケ
出版社: ポプラ社
絵本ナビのスタッフが書店婚を実現させたというレポートを拝見して、気になり思わず購入してしまいました。笑いの絶えない素敵な結婚式だったのだろうなと思います。ヨシタケさんの妄想が炸裂した本ですが、思わずどれが実現できるかなという目線で読んでしまいました。

相変わらずのヨシタケワールド全開ですので、最後にちゃんとオチもあります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 泣ける  投稿日:2023/01/10
あんなに あんなに
あんなに あんなに 著: ヨシタケシンスケ
出版社: ポプラ社
9歳と5歳児の子育て真っ最中の私ですが、将来のことを想像して思わず涙してしまいました。子供の成長はもちろん嬉しいですが、一方で親から離れていくようで寂しい一面もあり、自分と重ねてしまう絵本でした。

まだまだたくさんの「あんなに」「もうこんな」を繰り返していくと思いますが、いつの日か「まだたりない」と思う日が来るのかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもに読ませたい  投稿日:2022/12/23
いわたくんちのおばあちゃん
いわたくんちのおばあちゃん 作: 天野 夏美
絵: はまの ゆか

出版社: 主婦の友社
全ページ試し読みの期間限定企画で売上が伸びたという絵本ナビ社長のコメントを読んで、気になって読んでみました。

2022年、ロシアとウクライナの戦争が長期化している今こそ、子どもに読んで欲しいと思う1冊です。開戦当初は衝撃があったものの、今では日常の一コマのようにニュースが流れているので、改めて戦争の悲惨さを知ってもらいたいと思いました。

教科書にも掲載されているようなので、戦争は家族をバラバラにする悲惨な出来事であることを知ってもらい、明るく幸せな未来に繋げていって欲しいと強く願っております。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わお!  投稿日:2022/12/19
もりもりくまさん
もりもりくまさん 作: 長野 ヒデ子
絵: スズキ コージ

出版社: 鈴木出版
娘が保育園の読み聞かせで気に入り、家でも読みたいとのことで購入しました。わお!の部分を声を変えたりして面白く読むと、娘にウケてました。

保育園では歌いながら読んでいるとのことで、ネットやYouTubeで歌を探しましたが見当たらず。。娘に「保育園のように歌って」とお願いしたら、とても可愛く歌ってくれてほっこりしました。保育園の先生のオリジナルソングなのでしょうか。。

インパクトのある絵なので、保育園でも月齢の低い子どもは怖がっていたとのことです。個人的には蕎麦を食べているシーンがお気に入りです。迫力がありすぎて、笑ってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子2代でお気に入り  投稿日:2022/12/05
ねむいねむいねずみ
ねむいねむいねずみ 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: PHP研究所
夫が子どもの頃に読んでいて懐かしいということで、子どもにねずみの人形と一緒に買ってあげた絵本です。

子どもは人形も絵本も気に入って、よく読んであげました。平仮名が読めるようになると、ちょうど読みやすい文章のようで、一人でもよく読んでました。

親子2代で楽しむことができましたので、我が子が親になったときにも是非自分の子どもに読んであげて欲しいなと思います。こうして親から子へ思い出が繋がっていくのが、絵本の素晴らしいところだと思いますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもが大好き  投稿日:2022/12/05
うんちっち
うんちっち 作: ステファニー・ブレイク
訳: ふしみ みさを

出版社: あすなろ書房
夫が子どもと書店に行き、子供が興味を示したので買ってきた絵本です。自分だったら選ばない絵本だと思うので、何だか新鮮でした。

子どもはみんな好きな内容だと思います!うちの子からも、何度も読んで〜とお願いされました。今は5歳ですが、先日もお願いされました(笑)大人の私としては、色調や絵柄が特徴的なのが印象深かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛くてたのしい  投稿日:2022/11/30
ぱかっ
ぱかっ 作: 森 あさ子
出版社: ポプラ社
子どもが1、2歳の時に、自ら持ってきて読んで欲しいとよくお願いされた絵本です。ページをめくる際に一緒に「ぱかっ」と嬉しそうにしてました。「ぱかっ」という擬音は子どもにとって言いやすく、少し面白い表現なので、おしゃべりをするようになったお子様と是非一緒に読んで欲しい絵本です。
鮮やかな色彩と可愛らしい絵柄も子どもの目を引くと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな絵本  投稿日:2022/11/28
ノンタンのたんじょうび
ノンタンのたんじょうび 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
私が子どもの頃に大好きだった絵本です。特に好きなページが、色々なノンタンのクッキーが描かれているページでした。とても美味しそうで、印象深く記憶に残ってます。クッキーの作り方のページも好きでした。

自分に子どもができて、懐かしくなり購入しました。子どもは私ほど、クッキーのページに食い付きませんでしたが、内容は気に入ったようで、何度も読み聞かせをしました。大人になっても色褪せず、やはり素敵な絵本だな?と再認識させられました。
参考になりました。 0人

15件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    全席ファーストクラスのハトの飛行機でクリスマスパーティーへ!!プレゼントにおすすめの乗りもの絵本です

全ページためしよみ
年齢別絵本セット