宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

もろ かおり

もろ かおり

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

カメカメカメラ

カメカメカメラ

著:もろ かおり  出版社:ポプラ社  本体価格:¥900+税  
発行日:2015年12月  ISBN:9784591147474
ぱっぴぷっぺぽん

ぱっぴぷっぺぽん

絵:もろ かおり  文:うしろ よしあき  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2014年08月04日  ISBN:9784591140871
ぴっつんつん

ぴっつんつん

作:武鹿 悦子  絵:もろ かおり  出版社:くもん出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2010年05月  ISBN:9784774317410
  ためしよみ  全ページためしよみ

3件見つかりました

もろ かおりさんの作品のみんなの声

  • リズムが心地良い。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    あめが、つんつん、ぴっつんつん。おいでよ、おいで。ぴっつんつん。赤、黄色、オレンジ、青…。色鮮やかな傘とレインコートの女の子たちが登場します。文章が耳に心地よく、リズム感が良いです。雨の日が楽しくなる・・・続きを読む

  • 色鉛筆で描かれたかのような

    • 梅木水晶さん
    • 40代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    優しい色味の本でした。ただ、お話として面白いかどうかは別として…。大人にはわからないけども、子供には面白いと感じる、そんな絵本だと思います。擬音語がたくさん出てくるから、子供にとっては楽しいのかな??・・・続きを読む

  • クレヨンでしょうか、色鉛筆でしょうか、単色で描いた「雨の子」、次第に激しくなる雨のリズムでどんどん増えていきます。 にわか雨が通りすぎていく感覚を、打楽器だけで表現したような絵本に圧倒されました。・・・続きを読む

  • 破裂音に興味を引く。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    「ぱぴぷぺぽ」といった破裂音が小さい子が反応しやすい音であることを、とある子育て情報から知りました。 知ったのが我が子が3歳になってすぐでしたが、その時に破裂音が使われている絵本を探してこの絵本に出・・・続きを読む

  • いきおいがあって楽しい

    声に出して読むのが楽しい一冊。 赤ちゃん絵本は退屈・・・という私の中のイメージが覆りました。 リズミカルに読んであげると、勢いあるイラストとマッチして、大人も子供も楽しいです。 大人数に読み聞か・・・続きを読む


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット