もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

時田 史郎

時田 史郎

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

武井武雄絵本美術館 うらしまたろう

武井武雄絵本美術館 うらしまたろう

再話:時田 史郎  絵:武井武雄  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2001年01月  ISBN:9784577021828
うらしまたろう

うらしまたろう

絵:秋野 不矩  再話:時田 史郎  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1974年3月25日  ISBN:9784834004137

2件見つかりました

時田 史郎さんの作品のみんなの声

  • 美しい絵本

    今時点読み聞かせている本(2歳半)で一番文字の多い作品ですが、娘はこの本が大好きです。図書館で借りてお気に入りになった後に、自信を持って購入しました。 幻想的なイメージのあるお話って、そんなにな・・・続きを読む

  • 絵がさびしいかな

    昔話はきちんとしたものを読み聞かせた方がいいというお話を聞いたので、福音館書店のものを選びました。 ストーリーはしっかりしていて、安心して読み聞かせができる絵本です。 ただ絵がさびしいといいますか・・・続きを読む

  • なぜ?どうして?の嵐

    少し前、うらしまたろうブーム≠ェ来ていて、毎晩読んでいました、4歳の長男は竜宮城にある特別な部屋(四方に窓がある)に案内される場面で「四方ってなに?」と読むたびに質問されました。それ以外にも「なんで・・・続きを読む

  • 情景が浮かびます

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子15歳

    縦になるページがあって、海の底へもぐっていく様子。 そして、「からだのあちこちにこんぶがまきついてはちぎれ、まきついてはちぎれた。」など、情景が細かく頭に浮かびやすい文章です。 また、夢のような楽・・・続きを読む

  • うらしまたろうのベストワン

    浦島太郎のおはなしは有名で、たくさん絵本になっていますが、我が家でのベストワンはこちらの絵本です。 優しく語りかけるような口調の文章と、美しく幻想的に描かれた水彩画の挿し絵で、読むたびにすっかり不思・・・続きを読む


子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット