ペンギンクルーズ ペンギンクルーズ  ペンギンクルーズ の試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
オセアノ・ペンギーノ号で行く、南の島クルーズの旅! 55羽のペンギン達と旅に出よう。絵さがしをしながら物語を楽しむ絵本。船の断面図は迫力満点。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

一緒に楽しい旅を
全ページお試し読みで読みました。 船…

マリー・コルモン(まりーこるもん)

マリー・コルモン(まりーこるもん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

マルラゲットとオオカミ

マルラゲットとオオカミ

文:マリー・コルモン  絵:ゲルダ・ミューラー  訳:ふしみ みさを  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2018年02月28日  ISBN:9784198645724
ミシュカ

ミシュカ

文:マリー・コルモン  絵:フョードル・ロジャンコフスキー  訳:みつじ まちこ  出版社:新教出版社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2012年10月01日  ISBN:9784400750048

2件見つかりました

マリー・コルモン(まりーこるもん)さんの作品のみんなの声

  • 心にのこる

    「ミシュカ」の絵本が印象深かったので、同じ作者としり読んでみました。 怪我をしたオオカミを看病し、よりそうマルラゲット。オオカミもはじめてやさしくしてくれたマルラゲットの言うことをききはじめますが・・・・続きを読む

  • オオカミの複雑な気持ち

    自分を襲ってきたオオカミのケガを、治してあげようとするマルラゲットの気持ちがよくわからないので、ちょっと複雑な気持ちになりました。 オオカミにとってはありがた迷惑のはずですが、マルラゲットの並々なら・・・続きを読む

  • 心をゆさぶられました

    クリスマスのおすすめ本として紹介されていたので、読んでみました。 わがままな持ち主からにげだした、こぐまのぬいぐるみミシュカ。森で自由を満喫している様子が、文と絵からいきいきと伝わってきます。 そ・・・続きを読む

  • 自分にできる、一番いいこと

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    1941年フランスで刊行されたペール・カストール文庫の一冊だそうです。 戦中という時代背景をもとに、子どもたちの幸せを願って、という思いが伝わってきます。 ミシュカはこぐまのぬいぐるみなんですが、・・・続きを読む

  • いいことってなあに?

    思いやりがテーマのやさしいクリスマス絵本です。 「じぶんのできる、いちばんいいこと」 それは、誰かを幸せにすること。 ぬいぐるみなんてまっぴらだ!と言っていたミシュカ。でも最後には…。・・・続きを読む


細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット