羽仁 進さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

やまたのおろち

やまたのおろち

作:羽仁 進  絵:赤羽 末吉  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,650  
発行日:2001年  ISBN:9784265032815
とんでったら あふりか

とんでったら あふりか

作・絵:羽仁 進  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2006年03月  ISBN:9784834021943
  ためしよみ

2件見つかりました

羽仁進さんの作品のみんなの声

  • 迫力あるカット

    同じシリーズ「復刊日本の名作絵本」の『かぐやひめ』を読んで、その懐かしい雰囲気に感激したので、他の本も読みたいと思いました。 こちらは、日本の神話を赤羽末吉さんのイラストで楽しめます。作者が映画監督・・・続きを読む

  • 怖いくらい

    何度も読んでいるお話ですが、ここまで戦いの場面が詳しく書かれている絵本は初めて読みました。また、赤羽さんの絵も、これまたすごい迫力です。やまたのおろちが現れる場面は、今まで読んだ「やまたのおろち」のな・・・続きを読む

  • 羽仁進さんが書いているからでしょうか。映画のシーンのカットに説明文をのせているようなお話になっています。 勇者で英雄のスサノオが、たかがまはらでは悪童でやっかい者だったというスタートから、神話の不思・・・続きを読む

  • 神話を知るのに良い

    神話の内容で、詳しい説明がなく話が進んでいくので、 少し分かりにくいように思いました。 また、文章に「〜ました」が多く、回りくどいので、飽きやすいかなと思いました。 挿絵は迫力があって良いと・・・続きを読む

  • このヘタウマな感じの絵を見ていると、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    ひょっとしたら自分にも描けるのではないかと思ってしまいがちですが、実際に描くとなると、なかなか描けないものなんですよね。話の内容は正直からっぽでしたが、きっと子供が読むと何かしら感じるものがあるのだろ・・・続きを読む


子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット