話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

セバスチャン・ペロン(せばすちゃんぺろん)

セバスチャン・ペロン(せばすちゃんぺろん)

お気に入りの作家に追加する

セバスチャン・ペロンさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

きぼう―HOPE―

きぼう―HOPE―

文:コーリン・アーヴェリス  絵:セバスチャン・ペロン  訳:ひさやま たいち  出版社:評論社  税込価格:¥1,650  
発行日:2020年09月  ISBN:9784566080652

1件見つかりました

セバスチャン・ペロンさんの作品のみんなの声

  • 相手を思いやる「HOPE」

    自分の希望? と、思いきや・・・ 確かに自分の希望ではありますが この作品では 「相手を思いやる気持ち」の大切さを 伝えてくれています わんちゃんのコメットが獣医さんへ・・・ そ・・・続きを読む

  • 希望を持つこと

    大好きな愛犬のコメットの具合が悪くなって、病院に行くことになりました。 コメットの不在の中で、少年フィンの心には、不安と寂しさが交錯します。 そんなフィンにお父さんが伝えたのは、希望を持つこと。・・・続きを読む


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット