季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ぱんつちゃん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ぱんつちゃん

  • 絵本
作・絵: はまぐち さくらこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぱんつちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年07月31日
ISBN: 9784265081424

3〜6才
289×218mm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ぱんつママが縫い上げてくれて、ぱんつちゃんは目を開けます。
そこはぱんつの島、ぱんつちゃんのおうちです。

兄弟は、ふんどしちゃんにメガネくん。
ぱんつ学校には、もっともっと色んなお友だちがいます。
おひげがなが〜〜いぱんつ先生は教えてくれます。
「ぱんつは、にんげんを まもるために、うまれてきたんじゃよ。」
こうして、ぱんつちゃんは素敵なぱんつになるために勉強したり、おしゃれをしたり、思いっきり遊んだり、時には友だちとケンカもしたり。
こうして成長したぱんつちゃんは、ついににんげんの子の所に行くためのたびだちの日を迎えるのです。

う〜ん、ただの可愛いぱんつちゃんとあなどるなかれ。
はまぐちさくらこさんの不思議な味わいと愛嬌で描かれた、壮大なぱんつ物語。
ぱんつに愛情が生まれちゃいます。

・・・だけど、ぱんつの学校なんて、やっぱり可笑しい!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぱんつちゃん

出版社からの紹介

ぱんつのしまでうまれたぱんつちゃん。にんげんの子を守る、すてきなぱんつになりたいな!ぱんつちゃんたちがにんげんの子に出会うまでを描く、壮大なぱんつ物語。ユーモアあふれるゆかいなぱんつちゃんの絵本。

ベストレビュー

ぱんつの学校!?

人間のところに行く前に、ぱんつの学校でお勉強をするぱんつちゃんたち。
ぱんつになる練習だけじゃなく、虫とりをしたり、音楽会があったり、保育園と同じように学校生活をおくるぱんつたちが不思議でおもしろい!
ふんどしの兄弟とか、ユーモアがあって楽しいですね。


(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

はまぐち さくらこさんのその他の作品

ぱぱごはん



3月の新刊&オススメ絵本情報

ぱんつちゃん

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット