たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おかあさん、おみやげ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかあさん、おみやげ

  • 絵本
作・絵: ささき みお
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年08月21日
ISBN: 9784577043035

3歳ごろから
27×21cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

毎日、保育園に通うぽっこちゃん。
朝、おかあさんとバイバイするときはいつも涙が出ます。
先生が抱っこしてくれても、だめ。
だから夕方、お迎えに来てくれると…「おかあさん」!
大好きなおかあさんに、まっさきに飛びついちゃうんです。

そんなある日ぽっこちゃん、保育園のお庭で遊んでいたときに「いいもの」を見つけました。
大切にポケットにしまって待ちわびる、お迎えの時間。
「おかあさん おみやげ」
手にのせたのは…青く小さな柿の実。おかあさんはパッと笑顔になりました。
「かわいい。ありがとう」

おかあさんの笑顔が見たくって、ぽっこちゃんは毎日おみやげをあげるのが楽しみになりました。
「いってらっしゃい」
いつの間にかぽっこちゃん、朝、泣かずにおかあさんとバイバイできるようになっていたのです。

だいすきなお母さんを見送る瞬間、あふれ出ちゃう気持ち。
きっとこれから楽しい一日が待っている、心のどこかでわかってはいるんだけど「バイバイ」の一瞬だけは、どんなものにも変えられないさみしさ。
そんなわが子の涙に後ろ髪を引かれながら、目の前にある現実へと向かわなくちゃならないお母さんたちもまた日々、葛藤しているんですよね。
柿の実とともに移ろう季節の中、やわらかでまばゆいぽっこちゃんの成長を描かれた作者のささきみおさんは、ご自身も3人のお子さんを育てられているお母さん。
お迎えの時に息子さんが柿の実をおみやげにくれた実体験が、この絵本制作のきっかけとなりました。

わが家の娘もあと半年で保育園を卒園。
度々くれる「おみやげ」は、申し訳なく思いつつ、サヨナラしてしまうことも多いけれど、
差し出す小さな手のひらの感触と、ちょっと誇らしげに笑う表情は、いつまでも子育ての大切なたからものになりそうです。

(竹原雅子  絵本ナビ編集部)

おかあさん、おみやげ

出版社からの紹介

保育園に通うぽっこちゃんは、毎朝お母さんとの別れ際に泣いてしまいます。ある日、保育園でまだ青い柿の実を拾い、お母さんへのお土産にすることを思いつき…。実話に基づく母子の成長の絵本。

ベストレビュー

こんなお母さんの最高の笑顔を見てしまったら・・・

実話に基づいた作品だそうです。

保育園に通うぽっこちゃんは、まだ朝、お母さんとのお別れが辛そうです。

ある日、保育園の庭で、まだ青いちいちゃな柿の実を拾いいました。
お迎えに来たお母さんに、「お土産」と言って渡すと、・・・・・・。
この時のお母さんの笑顔が本当に素敵です。
こんなお母さんの最高の笑顔を見てしまったら、子どもたちは俄然頑張っちゃうんでしょうね。

ぽっこちゃんは、来る日も来る日も自然に恵まれた保育園の庭で、お母さんへのお土産拾いに夢中になっていき、園での生活にも慣れて来たようです。

ある日、初めて見つけた夕焼け色の柿の実を拾い、お母さんのお迎えを待っていたのですが、・・・・・・。

働くお母さんの辛さは、こんな時が一番でしょうね。

最後の、お母さんの想いがとても良く解ります。
長い時間待たせていたこと。
息子が、泣かずにいたこと。
誇らしそうにお土産を渡す息子の成長。

おかあさんお笑顔もぽっこちゃんの笑顔も本当に素敵でした。


(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ささき みおさんのその他の作品

コケコックさん / 4年2組がやってきた / もんぜんバナナ / きしゃしっぽ / ドラキュラば〜ちゃん / どろんこ どろにゃあ



『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

おかあさん、おみやげ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット