もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
3日ずつのおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

3日ずつのおくりもの

  • 絵本
著: レミ・クルジョン
訳: こだましおり
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年12月27日
ISBN: 9784799902004

幼児から
294mm×212mm 26ページ

みどころ

独特の色合いがあざやかな、フランスの絵本作家、レミ・クルジョンの絵本。

うさぎのリトルは、学校がおわると、毎日ひいおじいさんのホープの家に走っていきます。
ホープじいさんは顔がしわくちゃ、腰がまがって、畑仕事のあいだもあまりしゃべりません。
でも、リトルは畑をよく手伝って、ひいおじいさんからいろんなことをおそわりました。

ある日、リトルはたずねました。「ひいおじいちゃんって、どうしてそんなにとしよりなの?」
ホープじいさんは、自分が子どもの頃にとても足が速かった話、でも時間のほうがもっと速かった話……。
そしてかつて誕生日に何が欲しいかを聞かれて『じゅみょうを3日よぶんにもらえたらなあ』と答えた話をします。
みんなが3日ずつ長生きするよう願ってくれたおかげでこんなに年寄りになったのだと。
そして、もうみんなに、3日ずつ長生きするように願うのはやめてくれと言います。
次の誕生日は本やCDやDVDがいいと。

ホープじいさんの誕生日、大きなキャベツのケーキにたくさんのろうそくが立てられ、プレゼントの本やCDや映画のDVDが山のようになりました。
リトルは本棚を大きくするのを手伝いました。
リトルは少しずつ大きくなり、ホープじいさんは少しずつ弱っていきました……。

「おじいちゃんって、どうしてそんなにとしよりなの?」
子どもの誰もが一度は口にしたくなる質問ですよね。
子どもは育ち、あたらしいいのちは生まれ、年老いた者は弱っていく。
そんな当たり前の事だけれど、人生は最後の一瞬までその人のものであることを教えてくれる絵本はそんなにたくさんはありません。

ニンジンやキャベツがあちこちでおおらかに育っていたホープじいさんの畑は、リトルが世話をするようになり、アイディアが活かされた畑になっていきます。
絵、文ともに、独特の味わい深さは、ぜひ実際に手にとって、いろんな年代の方に体験してほしい絵本です。

「リトルには、ホープじいさんのおもいがわかっていた」
亡くなったあともつづいていく、ひいおじいさんとひ孫の関係が印象深い一冊です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

子ウサギリトルの曾祖父は、毎年みんなから「3日間の寿命」をもらい、とても長生きをしている。しかし、ある年、曾祖父はリトルに、「もう十分生きたから、今年の誕生日には、本やCD、DVDが欲しい」という。そして……

ベストレビュー

年を重ねないと漠然としかわからいかも…。

とてもメッセージ性の高い作品だなぁと、思いました。
この作家さんの身近で、親族のお年寄りが亡くなったことを元にして描かれているのかもしれません。
(特に作者からのメッセージが書いてないので確かなことはわかりません)
主人公はウサギの少年=リトルですが、
リトルはひいおじいさんのホープの聞き役なので、本当の主人公はホープじいさんなのだと思います。

一枚一枚鮮やかな畑の緑が目に入る素敵な絵です。
余計な色を使っていないので、対象がとても見やすいです。

ただ、ストーリーは年を重ねていかないと実感としてわからない漠然としたもののように感じました。
この作品は読み聞かせに使うより、「命について考える」とか「誕生日」などのブックトークでまとめてみて。紹介すると子どもたちの反応も面白いものが見れるかもしれません。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こだましおりさんのその他の作品

みずたまのたび / 湖の騎士ランスロット / イカロスの夢 / ぼくはここで、大きくなった / アリ・ババと40人の盗賊 / リタとナントカのおきゃくさま



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

3日ずつのおくりもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット