宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
このほんをなめちゃダメ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このほんをなめちゃダメ!

  • 絵本
文: イダン・ベン=バラク
絵: ジュリアン・フロスト
訳: 福本 友美子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年05月22日
ISBN: 9784569787633

A4判変型上製

みどころ

「ばいきんがいっぱい」 「このほんを なめちゃダメ!」
ぱっと目を引く黄色い表紙に書かれているのは、なんとも刺激的なことば。
いったいどんな絵本??

本を開くと、まず紹介されるのは、細菌のミン。青くてかわいいです。
細菌だから本当はすごくちいさい。
ページには小さな点が描かれていて、
「細菌は この てんの うえに 3,422,167こも いる。」
と教えてくれます。
うわあ……。

ここから、読者は、本のページに指を触れて、絵本の中にいるミンを、外に連れ出して、冒険させてあげます。
指についてきたミンを、あなたの前歯やシャツ、おへそなど、細菌がいるところにくっつけてあげましょう。(訪れた場所からはいつのまにか別の細菌のお友達も指にくっついてきます)そして最後には、また本に指をくっつけて、細菌たちを本に戻してあげる……。
そういう絵本です。

えっ、どういうことかわからない?

実際に本を開いてみてください。
最初から最後まで、驚きの世界が待っていますから!

大腸菌、レンサ球菌、真菌、コリネバクテリウムなど、キャラクター化された細菌たちはとってもかわいく描かれています。
ページに散りばめられた細菌たちのユーモラスな会話を読んでいるだけもとても楽しい。
けれども、かわいいだけではない、圧倒されるのが、キャラクターたちの背景が、実際に顕微鏡でとられた写真であること!
鮮明に広がるミクロの世界から目が離せません。

この本を読んだ子どもたちは、何を感じるでしょうか。
「大変、手を洗わなきゃ!」かな?
「おへそはきれいにして触らないようにしよう!」
はたまた、「細菌たちの世界って面白い!」かもしれません。

子どものための細菌入門書。
親子で清潔の大切さを話し合いつつ、神経質にならずにのびのび楽しみたい、科学のインタラクティブ絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

このほんをなめちゃダメ!

このほんをなめちゃダメ!

出版社からの紹介

ミンは、ものすごく小さな細菌。靴下のなか、ゾウのひざのうえ、富士山のてっぺん……、どこにでもいるんだ。この本のなかにもいるミンを、ちかよってよーくみてごらん。そして、小さなミンを、きみの指につけて冒険へつれだそう!

 まずは、自分のまえ歯に指をつけてみて。よーくちかよってみると……ミンが歯にくっついたね。そして、歯には、レイという虫歯をほっている菌がいるんだ。次は、レイもつれだして、シャツに指をくっつけてみよう。よーくちかよってみると……シャツには、デニスという、臭いにおいをつけている菌がいるよ。次は、おへそに指をつけてみて。ミンとレイとデニスもくっついてきたね。よーくちかよってみると……おへそには、ジムという垢をたべている菌がいるよ。おへそのなかって、こんなに汚いんだ!

 キャラクター化された細菌たちのユーモラスな会話が面白く、インパクトのある写真にも釘づけ! すすんで手洗いしたくなる絵本。

ベストレビュー

インパクト大

このほんをなめちゃダメ
細菌ってこんなにいるの?とびっくりしていました。
電子顕微鏡で見た実際の写真の中に絵本の中のキャラクターたちがまぎれこみ、とても分かりやすくリアルに細菌のことを教えてくれます。シャツ、おへそ、まじか…ってくらいたくさんの細菌が身近にあることに驚きながらも、ぼくのも見てみよう♪と自分のおへそをのぞきこんでいました。実際の写真が満載なことで、現実と知識がしっかり結びついたみたいです。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福本 友美子さんのその他の作品

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ / おやすみ、はたらくくるまたち ダンプカーのいろいろいろ / おやすみ、はたらくくるまたち ショベルカーの1 2 3 / どうなってるの? うちゅうとほし / だいすき ライオンさん / ちいさなエリオット おおきなまちで



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

このほんをなめちゃダメ!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット