話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
おんなじ だあれ?

おんなじ だあれ?

  • 絵本
作: しもかわら ゆみ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年03月31日
ISBN: 9784251099327

0〜2歳
22mm×22mm 24ページ

みどころ

穴から見える姿はどんな姿?

絵本に空いた穴から絵をのぞいて、隠れている動物を当てる、当てっこ遊びの絵本です。

穴はいつも2つあり、それぞれ別の動物が見えています。
手だけが見えていたり、耳だけが見えていたり。
別の動物の一部なのに、穴からのぞいているところはそっくりに見えます。

子どもと一緒に当てっこ遊びをしてみましたが、思ったよりも難しい。
見たことあるような気がするのに、分かるようで分からない。
子どもが何度も言い当てているのを見ると、ちょっぴり悔しくなりました。

それにしても、似ている動物はやっぱり似ているんだなあと思いますし、逆に、似ていない動物も「あ、こんなところは似てるんだ!」と発見があります。

あれ?
これって、人間社会でもあるかも……。

見た目や年齢や職業など、自分とは全く違うように見える人でも、声のトーンが似ていたり、メガネの形が似ていたり。

外からでは分からなくても、好きな食べ物や持っている本など、同じところはありそうです。
共通点を発見できると、なんだかうれしくなりますよね。

共通点は、何となく全体を見ただけは気づきにくいのかもしれません。
でも、穴からのぞくようにそっと部分に注目すると、意外とたくさん見つけられそうです。

繊細なタッチで細かい毛の先までリアルな動物たちを描く、しもかわらゆみさん作品。
小さいお子さんから楽しめる、しかけ絵本です。

(近野明日花  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

穴から見える姿はどんな姿?

絵本に空いた穴から絵をのぞいて、隠れている動物を当てる、当てっこ遊びの絵本です。

穴はいつも2つあり、それぞれ別の動物が見えています。
手だけが見えていたり、耳だけが見えていたり。
別の動物の一部なのに、穴からのぞいているところはそっくりに見えます。

子どもと一緒に当てっこ遊びをしてみましたが、思ったよりも難しい。
見たことあるような気がするのに、分かるようで分からない。
子どもが何度も言い当てているのを見ると、ちょっぴり悔しくなりました。

それにしても、似ている動物はやっぱり似ているんだなあと思いますし、逆に、似ていない動物も「あ、こんなところは似てるんだ!」と発見があります。

あれ?
これって、人間社会でもあるかも……。

見た目や年齢や職業など、自分とは全く違うように見える人でも、声のトーンが似ていたり、メガネの形が似ていたり。

外からでは分からなくても、好きな食べ物や持っている本など、同じところはありそうです。
共通点を発見できると、なんだかうれしくなりますよね。

共通点は、何となく全体を見ただけは気づきにくいのかもしれません。
でも、穴からのぞくようにそっと部分に注目すると、意外とたくさん見つけられそうです。

繊細なタッチで細かい毛の先までリアルな動物たちを描く、しもかわらゆみさん作品。
小さいお子さんから楽しめる、しかけ絵本です。

おんなじ だあれ?

おんなじ だあれ?

出版社からの紹介

精緻で可愛い動物の絵で人気のしもかわらゆみさん。今作は赤ちゃん向け穴あき仕掛け絵本です。きつねの目と猫の目、象の鼻と豚の鼻など、おなじに見える動物たちの体が、穴からのぞいてみえています。ねずみの手とはりねずみの手、きつねの目と猫の目、ロバの耳とウサギの耳、象の鼻と豚の鼻など、おなじに見える動物たちの体が、穴からのぞいてみえています。同じ動物だと思っていたこどもたちは、めくってみて違う二匹に驚きと興奮!「同じだけど違う」「違うけど同じ」という多様性への感受性を、楽しいあてっこ遊びを通じて伝えます。こどもたちはめくってみて違う二匹に驚きと興奮! あてっこ遊びが楽しい絵本です。

ベストレビュー

次のページにいる動物は何かな?

穴から見える、小さなおてて。だれでしょう?ページをめくると…ねずみさんとはりねずみさん。小さなおてて、おなじだね。あてっこ遊びが楽しい、しかけ絵本です。限られた穴から想像するページの向こうの世界をぜひお子さんと味わってみてください。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

しもかわら ゆみさんのその他の作品

いきものづくし ものづくし(2) / ごちそう たべに きてください / わかってるって / ねえねえ あのね / どうぶつのかぞく キリン キリンの山のぼり / おすわり どうぞ



3月の新刊&オススメ絵本情報

おんなじ だあれ?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット