もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
バーバパパのさんごしょうたんけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バーバパパのさんごしょうたんけん

  • 絵本
作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「バーバパパのさんごしょうたんけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年03月
ISBN: 9784062707558

幼児から
ワイド判・16ページ

出版社からの紹介

TVアニメで人気爆発、バーバパパ新作絵本。
ゆかいなおばけのバーバパパ一家と愛犬ロリータが、いろんな動物たちにあうために、世界じゅうを旅してまわります。

サンゴ礁が広がる紅海へやってきたバーバ一家。愛犬ロリータは失敗ばかりで、みんなお大爆笑。楽しいお話です。

ベストレビュー

海は魅力的だけど、気をつけなきゃね。

新シリーズのバーバパパは、子供達の方が主役みたい。バーバパパやママは、それをサポートする役みたいです。
でも、自然保護や動物保護などを暗に込めたストーリー展開は、以前のシリーズと変わりないようです。
きれいな海には不思議な魚が一杯。
新しい仲間メス犬のロリータはわんぱく盛り。ズーはロリータに注意します。
「サンゴの上を歩いては行けません。サンゴの枝を折ってはいけません。生き物に触ってはいけません」
忠告を忘れて、サンゴを食べようとしたロリータは、とんでもない目に会って、大怪我します。
やっぱり、みんなの海は決まりを守って大切にしようね。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • たなばたバス
    たなばたバスの試し読みができます!
    たなばたバス
    作・絵:藤本 ともひこ 出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    今年の七夕も、たなばたバスがしゅっぱつしバース!
  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

アネット・チゾンさんのその他の作品

バーバパパのさがしもの / バーバパパのコミックえほん(5) バーバパパのおもちゃ工場 / バーバパパのコミックえほん(6) バーバパパと恐竜 / バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探偵 / バーバパパのコミックえほん3 バーバパパとまぼろしのピラミッド  / バーバパパのコミックえほん2 バーバピカリと小さくなる薬

タラス・テイラーさんのその他の作品

バーバパパのコミックえほん1 バーバママ火山へいく / バーバパパかせいへいく / ビッグブック おばけのバーバパパ / バーバパパ ペンギンのくにへ / バーバパパのパンダさがし / バーバパパときえたこぐま

山下 明生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / すきです ゴリラ / ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) ジャカスカ号で地中海へ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

バーバパパのさんごしょうたんけん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット