宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくはひなのおにいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくはひなのおにいちゃん

  • 絵本
作: たかてら かよ
絵: さこ ももみ
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784579404391

28ページ

出版社からの紹介

あかちゃんが生まれてぼくはおにいちゃんになった。妹の名前は「ひな」。
今日はひなの世話を頼まれて大張り切り。でもお昼寝から覚めたひなが泣きだして……。
大人気のコンビのかわいい絵本。

ベストレビュー

ありがとね

お兄ちゃん2歳、妹9か月。絵本と同じような境遇の我が家。
お母さんに代わって、泣いてしまった妹をあの手この手で泣きやまそうと奮闘するお兄ちゃんの頑張りが、とても素晴らしくて、我が子もこんな風になったらなぁ・・・なんて思って、お兄ちゃんのために購入した1冊です。
妹の「ひな」の所を、うちの娘の名前に変えて読んでやっていたら、効果てきめん!!妹が泣くと、心配していろいろお手伝いしてくれるようになりました。

中でも、最後の絵本の中のお母さんの行動が素晴らしく、私自身、感動して泣いてしまったほどです。赤ちゃんができたお兄ちゃん、お姉ちゃんにオススメですが、お母さん達にもしっかり読んでもらえたらなぁと思います。
(りゅうあさん 20代・ママ 男の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。

たかてら かよさんのその他の作品

まねっこ ポーズ / まねっこ おかお / ゆっくとすっくBaby ころん! / ゆっくとすっくBaby あむあむ / ゆっくとすっく うそはちくちく / へんしんデパート

さこ ももみさんのその他の作品

うさぎでうれしい うさぎはうさぎ / こうさく絵本 さわこちゃんと10人のおひめさま / しあわせなら てを たたこう / イソップえほん キツネとぶどう / ないしょだよ! / すべってころんですりむいた



絵本レビュー大賞、結果発表です!

ぼくはひなのおにいちゃん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット