日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
だいくとおにろく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいくとおにろく

  • 絵本
作: 小川 洋
絵: 井上 洋介
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784790260400

ベストレビュー

間抜けなおに。

日本民話です。
他の出版社からも出ていると思いますが、私が借りてきたものは、井上洋介さんの絵です。

井上洋介さんのおにの絵は、どこか間抜け顔でぜんぜんこわくありません。

川に橋をかけようとする大工と、その川に住む鬼のユーモラスなやりとりのお話ですが、かえっておかしくおもしろい。本当は、めんたまとられるかもしれないという怖いおはなしなのに・・・

大工が本当はおにの名前を知っているのに、わざと間違える姿をみて、おには大笑いしているのですが、ほんとに間抜けだなあと思ってしまいます。

最後、大工が本当の名前を言ったら、すばやくいなくなっているところは、潔いというか、やっぱり、間抜けとしかおもえない。

名前を当てる取引なんてしなければよかったのにね。
(多夢さん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小川 洋さんのその他の作品

新書710 地方大学再生 生き残る大学の条件 生き残る大学の条件 / 新きょうはなんの日? 1月・2月 / 新きょうはなんの日? 9月・10月 / 漆器をつくる職人さん / 焼き物をつくる職人さん

井上 洋介さんのその他の作品

エースケをさがせ / まぼろしえほん / ホウホウフクロウ / きんのつののしか / つきよのふたり / こぶたのぶうくんと しりとり



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

だいくとおにろく

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット