新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」

なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」

  • 絵本
詩: ウォルター・デ・ラ・メア
絵: カロリーナ・ラベイ
訳: 海後 礼子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年07月08日
ISBN: 9784265850792

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜
A4変型判・25ページ

みどころ

続きを読む
なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」

なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」

出版社からの紹介

日が長い夏の夕ぐれ、家族は屋外で夕食。農場の動物たちも、それぞれえさをもらい、牛たちは夕焼けを背に草をはんでいる。特別ではない、かけがえのない「平和」な日。

『ハロウィーンの星めぐり』、『ホワイトクリスマス 「雪」』に続く、デ・ラ・メアの詩の絵本です。

ベストレビュー

なんでもない「夏」

都市に住んでいる私たち家族からしてみれば、この絵本の「なんでもないなつの日」はとても特別な贅沢な時間に感じられました。少なめな文章が穏やかな一日をより一層引き立てています。ゆっくりのんびりと読みました。
今は外に出られない猛暑が続くのが当たり前になってしまったので、こんな穏やかな「夏」が絵本の中の世界だけではない未来でありますようにと願う気持ちにもなりました。
(ouchijikanさん 40代・ママ 女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,430円
1,430円
1,430円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
385円
528円
770円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら