話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
アナゴたいそう

アナゴたいそう

  • 絵本
作: うさやま みやこ
絵: みうら あや
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月10日
ISBN: 9784790253549

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜
縦20.1×横27.6cm・24ページ

出版社からの紹介

みぎ むいて、ひだり むいて、うえ むいて、した むいて…。水の中でゆらゆらと泳ぐチンアナゴたち。みんなでたいそうしているよ。 ユーモラスな動きに思わず笑いがこぼれます。アナゴたちのたいそう絵本!

ベストレビュー

浮遊感が絶妙

アナゴ!?
いえ、チンアナゴです。
新井洋行さんの『いっせーの ばあ』で、その存在を知ったのですが、
確かに、その存在感は実にキュートです。
砂地の海底に生息する海水魚。
仲良く並んで体操をするのです。
注目は、海中ということで、浮遊感が感じられること。
ほら、一緒にまねしたくなりますね。
後半はやや難しいですが、前半は小さい子からお年寄りまで、軽い運動にいいですね。
何より、この壮観さがたまりません。
チンアナゴ、ちょっと調べてみましょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

8,800円
8,800円
8,800円
1,320円
2,200円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

737円
715円
385円
1,760円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

アナゴたいそう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら