話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
あいさつって たのしい

あいさつって たのしい

  • 絵本
文: 石津 ちひろ
絵: 松田 奈那子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月26日
ISBN: 9784097267799

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
AB判・38P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あいさつするたび、ともだちがふえていく!

「おはよう」「いただきます」「ありがとう」「こんにちは」「ごめんなさい」「こんばんは」「おやすみなさい」…。
あいさつをするたびに、変身!? あいさつをするたびに仲間が増えて、心が通じて楽しくなっちゃう! 
そんな明るい気持ちを描いた、かわいい絵本です。
新入学のお子さん、新生活を始める大人の方にもぜひ読んでもらえたら、
新しく出会う相手に明るくあいさつをしたくなりますよ。

あいさつって たのしい

あいさつって たのしい

ベストレビュー

あいさつの心地良さ

あいさつが楽しい、という感覚が、とてもよくわかる作品です。
おはよう、いただきます、ありがとう、こんにちは、ごめんなさい、おやすみ。
一つ一つ、唱えるたびに、楽しいオノマトペと一緒に動物に変身して、
おともだちができて。
お・は・よう、いた・だき・ます、あ・り・が・とう、こん・にち・は、ご・めん・なさい、お・や・すみ。
石津ちひろさん流の・の区切りで読んでみると、自然とあいさつが愉快にはじけます。
幼稚園児くらいから、この楽しさ、体感してほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,650円
1,870円
1,430円
2,420円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
330円
4,730円
495円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

あいさつって たのしい

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら