新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

魔女のいじわるラムネ

魔女のいじわるラムネ

  • 児童書
作: 草野 あきこ
絵: ひがし ちから
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年09月18日
ISBN: 9784569788920

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A5判上製/80ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

続きを読む
魔女のいじわるラムネ

魔女のいじわるラムネ

ベストレビュー

魔女が 悪い魔女だよと 泣いているのがなんともかわいい!

トモヤくんは 学校でワタル君にいじめられていました
学校の帰り おばあさんのラムネやさんがいました

なんと おばあさんは にやりと笑い 「いじわるラムネ」の
もとをつくりました

「いい子の味方の魔女なんだよ」正体を明かしました
そしてトモヤに いじわるラムネのもとをくれたのです

ワタル君にこのラムネを飲ませようとしていた トモヤは帰り道ワタル君がねこを助けてあげたりおじいさんの重い荷物を持ってあげるのを見たのです
ワタル君は いいところがあるのを見て・・・
自分が いじわるしようとしていたことを 反省しました

ここが偉いな〜
そして 人にはいいところも悪いところもあるんだということに気が付くのですね

さて・・ 魔女はひょんなことで いじわるラムネ入りの紅茶を飲んでね 「あたしは 悪い魔女」と泣き続ける・・ テーブルの上は涙でいっぱい(魔女かわいい!)

こんなラストに ああ〜よかったと 良い気持ちになりました
なかなか いいお話でしたよ
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,298円
1,760円
1,485円
1,760円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
275円
495円
1,848円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

魔女のいじわるラムネ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら