新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
オニのサラリーマン じごくのしんにゅうしゃいん

オニのサラリーマン じごくのしんにゅうしゃいん

  • 絵本
作: 富安 陽子
絵: 大島 妙子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年12月20日
ISBN: 9784834087499

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
257mm×265mm 36ページ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

シリーズ第5弾は“じごく”に入社した新入社員のお話です。人間の世もオニの世も社員不足はみな同じ、ということで社員を募集したところ、鬼ヶ島出身のオニタローくんに羅生門出身のオニマロくん、男鹿半島出身のナマハゲくんが“じごく”に入社してきました。一般常識テストに職場体験、そして三途の川のお掃除もして、新オニ研修が終われば歓迎会が待っています。隠し芸を披露する新オニたちに、先輩オニたちもオニ太鼓でお返しです。

ベストレビュー

新人研修も大変

オニのサラリーマン、盛りだくさんの新人研修です。
社員不足は地獄も一緒って、切実さが伝わってきます。
新入社員、それぞれ出身地もなるほど。
地獄が舞台ですが、そこはご愛敬もたっぷりと。
今回も突っ込みどころ満載なのが愉快です。
桃太郎ネタは、ちゃんと元ネタをチェックしなければ。
新入社員の天然ぶりも笑いどころ。
涙の交換にもホロリ。
うん、ここがこのシリーズの魅力ですね。
(レイラさん 50代・じいじ・ばあば 女の子0歳、女の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
2,200円
1,760円
1,320円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
385円
440円
495円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

オニのサラリーマン じごくのしんにゅうしゃいん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら