新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
どこへいったの、お月さま

どこへいったの、お月さま

  • 絵本
作・絵: フランク・アッシュ
訳: 山口 文生
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1987年
ISBN: 9784566002692

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
21X21cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お月さま、かくれんぼしましょ! クマくんは、木のうろのなかにかくれる。でもお月さまにみつかった。こんどはお月さまのかくれるばん。そのとき風がふいてきて、大きな雲のかげにお月さまをかくしてしまう。クマくんは、お月さまをさがしますが…。

ベストレビュー

本当のお月さまのようにきいろくてまんまる

クマくんがお月さまと見間違える「チーズ」や「風船」が本当のお月さまのように描かれています。きいろくてまんまるで。クマくんじゃなくても、私だって見間違いそうなくらい。最後にクマくんがお月さまを見つけたページは、連続性のある子供にもわかりやすいしかけになってします。
お月さまを扱ったシリーズはいろいろありますが、文章がしっかりしているので、読み聞かせがちゃんとできる年齢になってから、もう一度、娘に読んであげたい一冊です。
(はんぶん×ずっこさん -・絵本紹介サイト )

関連記事

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

どこへいったの、お月さま

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 2人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら