話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
灰かぶり

灰かぶり

作: グリム童話
絵: スベン・オットー
訳: 矢川 澄子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年12月
ISBN: 9784566001572

26×21cm/24ページ

出版社からの紹介

まま母とふたりの姉たちに召使いのようにこき使われている少女。あるとき、王子さまの花嫁を選ぶパーティが、お城で三日間ひらかれることになり…。

ベストレビュー

シンデレラの陰に隠れて

『シンデレラ』と異母姉妹のようなお話です。
父親が再婚した継母とその娘たちに虐げられて、灰まみれの生活をおくる灰かぶり。
シンデレラという名に比べて、なんともくすんだ名前でしょう。
小鳥たちや、実母の力を借りて育った木に助けられ、舞踏会に参加して王子様の心を射止めます。
この話では、ガラスの靴の代わりに金の靴が登場。
金の靴のピッタリと合う娘を王子様が捜し歩く構図。
『シンデレラ』があまりにも有名なために、その輝きに対して少しマイナーな感じは否めませんが、オットーさんの清楚な絵が気品を持たせているような感じがします。
『シンデレラ』には、グリム童話とペローの作品があるのですが、『灰かぶり』はグリムの『シンデレラ』と同じかもしれません。

可哀そうな灰かぶりに対して、憎たらしい継母と娘たちですが、考えると娘たちも少し可哀そうな気もします。
金の靴のサイズに足を合わせるために、足の指を切ったりかかとを切ったりと大変な思いをするのに、報われることはありませんでした。
あげくにはとに目をつつかれて失明してしまいます。

悪いのは父親かもしれません。
再婚したら、なぜか実の娘につらくあたる父親。
私はこんな父親にはなりたくない。
ン?
我が家には娘も、病に伏せる奥さんもいませんでした。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,430円
1,870円
1,540円
3,300円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
2,090円
4,950円
440円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

灰かぶり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら