新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
へろりのだいふく

へろりのだいふく

  • 児童書
作: たかどの ほうこ
絵: たかべせいいち
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年11月
ISBN: 9784333020331

21×16cm 64ページ

出版社からの紹介

お習字のヤギマロ先生の秘密は、生徒に隠れて半紙を食べること。ある日、とびきりおいしい『へろりがみ』をたらふく食べたら、お腹が痛くなってきて…。おもしろくて、お腹の皮もはちきれる、満腹ナンセンス童話。

ベストレビュー

へんてこなお話にユニークな挿絵

たかどのほうこさんのへんてこなおはなしに、たかべせいいちさんのユニークな絵がバッチリとあって、それはそれは楽しい絵本です。
お習字の先生のヤギマロ先生は、生徒の前では「書は心じゃ」などと言う偉い感じの人ですが、実は生徒に隠れて半紙をたべることが大好き。
ある日、とびきりおいしい「へろりがみ」を食べたヤギマロ先生は、その味の虜になってしまい、へろりがみであんこをまいた大福を食べ過ぎてしまいます。
お腹が痛くなって、大変なことになってしまうヤギマロ先生。
おきのどくなのですが、6歳の娘も私も、一緒になって笑ってしまいました。
テンポよくお話が進むので、普段あまり本を読まない子でも読みやすいと思います。1年生くらいからひとりで読めそうです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
935円
1,320円
1,650円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,430円
2,365円
1,100円
825円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

へろりのだいふく

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら