新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

小学館あーとぶっく7・シャガールの絵本」 みんなの声

小学館あーとぶっく7・シャガールの絵本 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,584
発行日:1995年04月05日
ISBN:9784097271178
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,053
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議で物悲しい幻想的な世界

    わたしは美術に疎く、有名な絵画もあまり知らないのですが、こちらの「小学館あーとぶっく」シリーズに出会ってから、絵画について少しずつ興味を持ち始めました。小さい子にも分かりやすいように名画を解説してくれるので、初心者のわたしにぴったりなのです。
    シャガールの絵は、「空にふわり」という副題がぴったり合います。どこか不思議で、ちょっと物悲しくて、幻想的な世界です。
    シャガールの絵には「鳥とろうそく」や「さかずき」「花束」「バイオリン」など、いくつかのお気に入りが繰り返し登場するそうです。探し絵のようにしてみるのも楽しそうだなと思いました。

    投稿日:2022/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出と現実がふわり

    小学館あーとぶっくF。
    シャガールは白ロシア出身のユダヤ人だったのですね。
    それゆえ、第二次大戦前後、放浪を余儀なくされ、
    思い出と現実がふわり、という画風になったのですね。
    そういう風に見てみると、この画風の世界観が理解できるような気がします。
    バイオリンが大切なモチーフになっているのも印象的です。
    ただただ、自由に思い出を絵に落とし込んだシャガール。
    やはり浮遊感を感じました。

    投稿日:2020/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • シャガールの好きなものがいっぱい

    シャガール展に行くための予習として借りてきました。

    シャガールの特徴的な絵が分かりやすく説明されています。
    特にシャガールが好んで描いたバイオリンや動物、花束などの
    説明があったので実際にシャガール展に行ったときにも
    息子と一緒に探して楽しめました。

    投稿日:2014/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • シャガールの不思議な絵の世界に散りばめられたキーワードにもなる、細部の象徴を抜き出して素晴らしい解説です。
    シャガールの抽象世界にポエジーを感じてはいましたが、詩のように語られる色付けされた言葉たちが、絵としっくりとかみ合っているのもすごいと思いました。

    投稿日:2013/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても分かりやすい!

    3歳の息子と読みました。

    心は打たれるけど意味はよく分からないシャガールの絵。
    (私のとっては)

    そんなシャガールの絵の解説書?のような絵本です。

    一枚の絵が、ちょっとした物語に仕立てられてて、
    とっても分かりやすい!
    へえーそうなんだーと思いながら、子供と一緒に読みました。

    一方子供の方は、
    やっぱり大人より心が柔らかい!

    なんにも疑問を感じず、すうーっと、
    絵が心の中に入ってきたようです。

    この女の人は悲しい顔してるね。
    みどりのバイオリンひき、また出たね!

    名画を気楽におうちで語りながら見れて、
    楽しいひとときを過ごせました。

    投稿日:2010/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット