世界のともだち(26)ミャンマー 湖の上でくらすスミンミャ」 みんなの声

 世界のともだち(26)ミャンマー 湖の上でくらすスミンミャ 写真・文:森枝 卓士
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2015年08月27日
ISBN:9784036482603
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,790
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らないことばかりで面白い国

    • 渡辺諦さん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都

    シャン州のインレー湖で水上生活をするインダー族の一家の日常を紹介した写真絵本。ミャンマーにはいろんな民族が住んでおり、気候や食事や生活もいろいろあるようだ。

    昔はビルマ、1989年からミャンマーに国名が変わった。アウンサンスーチーさんのニュースで主に報道されることが多い国で、それ以外はお茶の料理などしか知らなかった。
    最近は珈琲の栽培なども力を入れていたり、寄付が多い国として有名だったり(仏教国)、ネットの普及のお陰でいろんな情報が入ってくるようになった。
    この絵本にあるような、普通の人の暮らしや、小学校の様子、お寺の様子や水上生活の様子などはめったに知る機会がないので、大変興味深く見ていた。特に顔に塗るタナカというミャンマーのスキンケアについては、かわいい上にうれしい効能もあるようで、ずっと続けてほしいと思う。納豆のおかずや昆虫のおやつなど、驚くことも多いが、なんだかみんな幸せそうな笑顔でうつっているのが印象的だった。

    投稿日:2020/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 環境に適した家。

    我が家の小学校2年生の娘は「家(建物,内装)」についての書物が大好きで興味津々です。
    こちらは,湖の上で暮らすミャンマーの女の子の日常が描かれている写真本。
    家の違いや学校の違い,同じくらいの歳の日本の子供達はとても興味を持つ1冊に思いました。

    投稿日:2018/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミャンマー

    世界に興味を持ち始めた10歳の孫にこの絵本を選びました。沢山の写真が掲載されているので現地のことが凄くわかりやすく伝わってくるのが良いと思いました。10歳の孫は日本とミャンマーの学校の違いに興味を示していました。シリーズで読みたい絵本です。

    投稿日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット