話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ショッキングピンク・ショック!」 みんなの声

ショッキングピンク・ショック! 文:キョウ・マクレア
絵:ジュリー・モースタッド
訳:八木 恭子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2018年11月15日
ISBN:9784577046524
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,071
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子におすすめの絵本!

    親である大人の私が読みました。
    伝記絵本なだけあって、心にくるものがありました。
    何かを生み出すには、葛藤などもあり、それを越えて成功をつかめるものなのかも知れませんね。
    ただただ運良く…というよりも、惹かれるものがありました。
    イラストもお洒落で、内容も素敵なので、女の子達に読んでほしい絵本にも思いました。
    我が家の小学校低学年の娘にもすすめてみようかしら。

    投稿日:2018/12/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • かんぺきなピンク!

    ショッキングピンクを発明した、デザイナー、エルザ スキャパレリのお話です。エルザは、子どものころからアーティストだったんですね。いろいろなコンプレックスがあったのに、エルザの行動力に圧倒されました。ショッキングピンクがちりばめられた絵が、とてもオシャレです。ショッキングピンは、かんぺきなピンク!というエルザのおもいがつたわってきました

    投稿日:2020/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい花を見て「自分も美しくなりたい」と、鼻や口に種を詰め込んでしまうなんて、誰が思いつくでしょう?
    エルザの種は、エルザ自身の中にあったのです。でも、「ショッキングピンク」の大輪の花をさかせることができたのは、その種が、どんなに抑え込もうとしても溢れ出る、強い才能の種だったからでしょう。
    特別な花の種を内に持っている子どもは、大人の常識からはみ出す「みにくい子」なのでしょう。
    そんな種を持つ子どもが、常識という枠に押しつぶされることなく花を咲かせることができるよう、子どもと一緒に多くの大人に読んで欲しい絵本です。

    投稿日:2019/08/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / まるまるまるのほん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼくのかえりみち
    ぼくのかえりみち
    作・絵:ひがし ちから 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ある日の放課後、そら君は道にかかれた白線の上をたどって家に帰ることにしました。途中…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット