もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

たいこたたきの少年」 みんなの声

たいこたたきの少年 文・絵:バーナデット・ワッツ
訳:松永 美穂
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年12月07日
ISBN:9784890139941
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,747
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 太鼓のリズムを聴きたい

    クリスマス本です。
    キリスト生誕をこのように表現した歌も素晴らしいですが、バーナデット・ワッツの表現も素晴らしいと思いました。
    貧しい独りぼっちの少年は、太鼓を叩くことを日課として生きています。
    与えるものはそれだけなのに、人をしあわせにする太鼓でした。
    生まれたばかりのイエスに贈ったリズムはどんなだったのでしょうね。

    投稿日:2019/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物はなくとも。

    クリスマスソングが絵本になりました。
    貧しい少年は、王さまの誕生を祝いに行くことになりましたが、何もあげる物がありません。
    物がなくても人を喜ばせることはできる!幸せにすることができる!そんな温かいお話です。
    冬に読みたい絵本で、心がほっこりします。

    投稿日:2018/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット