新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ

いちばんすてきなプレゼント」 みんなの声

いちばんすてきなプレゼント 作:ホリー・ケラー
絵:ホリー・ケラー
訳:あかぎ かんこ あかぎ かずまさ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2001年04月
ISBN:9784591068199
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,768
みんなの声 総数 6
「いちばんすてきなプレゼント」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 病院のお見舞いは10才未満の子は入れません
    規則なんです
    ロージーは大好きなおばあちゃんのお見舞いに行きたいのです

    友だちと相談して なんとか 10才に見えるように 子どもらしい考え方です

    そして お小遣いで お花も買って 10才に見えるように出かけましたが・・・・
    エレベーターの案内係の人に聞かれて「わたしは10さいです」と言いたいのですが やっぱり ウソは言えません

    お花を届けてもらうようにお願いしたのです
    この時のロージーは正直で 偉いなあと思いました
    もし ウソをついていたら・・・・・

    おばあちゃんは 退院してきて ロージーのお花が「いちばんすてきなプレゼントだったわ」と言ってくれました

    おばあちゃんの心遣いとロージーの心遣いが ほのぼのとした愛情に包まれて  ホロリとくる良いお話しでした!

    投稿日:2021/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 孫からおばあちゃんへ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    ロージーの優しい気持ち、
    ばれるんじゃないかというドキドキした気持ち、
    おばあちゃんの最後の言葉、
    どれもが心動かされ、
    心があたたかくなりました。

    病院によって年齢制限もあるようで、
    産婦人科などでは聞いたこともありますが、
    外国では年齢制限も一般的なのでしょうか。
    少し調べたけれどよくわからなかったので
    気になります。

    投稿日:2021/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10歳未満の子どもは入れない!?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    このお話を読んで、一番ビックリしたのは『10才未満の子どもは病院のお見舞いに行けない』という決まりがある国(もしくは病院)があるんだということでした。
    日本だと、よほど感染症を気にしなくてはいけない病棟でなければ、お見舞いの人に年齢制限はなかったように思います。

    おばあちゃんと孫のロージーの絆がとても暖かく描かれていて、よかったです。
    この絵本はぜひ、おじいちゃんやおばあちゃんがお孫さんに読んであげてほしいです。
    4,5歳くらいから小学校中学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?

    投稿日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 逢いたい!

    おばあちゃんのお見舞いに行きたいロージーがとても愛らしく可愛いと

    思いました。読者だって思うんですもの、おばあちゃんはたまらないと

    思いました。10歳と8歳では、やっぱり見破られてしまうのかな?

    とっさに、10歳です!と、堂々と嘘をつけば通ってしまうような気が

    するけれど、そこが8歳なのでしょう・・・・・

    変装までして、トライした孫に勇敢だったと誉めてあげたおばあちゃん

    がとても幸せで、「世界一の一番素敵なプレゼント」を貰ったおばあち

    ゃんが羨ましいです!二人のお互いに逢いたい気持ちがひしひしと伝わ

    ってきます。ロージーのプレゼントも最高ですが、押し花にして大切に

    持っているおばあちゃんの最高でした!

    二人の気持ちに満たされとても嬉しく幸せになれる絵本でした。

    投稿日:2010/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 祖母と孫娘の温かいお話です。

    • あゆりママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子10歳、女の子7歳

    大好きなおばあちゃんのお見舞いに行きたい8才のロージー。でも、病院には、10才未満の子供は入れません。そこで、ロージーは、友達に手伝ってもらい、大人っぽくみえる工夫をして、病院に行きます。結局、見つかってしまい、おばあちゃんの元には行けませんでしたが、お見舞いの花束はちゃんと病室に届き、おばあちゃんは、押し花にして大切に持っていてくれました。
    変装をしてまで、おばあちゃんの病室へ行こうとしたロージーは、なんて勇気があるんでしょう!おばあちゃんを慕う気持ちが、それほどまでに、強かった、という事ですね。
    とても心優しい、じんわりとした温かみのある内容です。

    投稿日:2006/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇気に拍手

    おばあちゃんが病院に入院してしまいました。でも、10歳になっていない子どもはお見舞いにいけないことになっています。でも、どうしてもおばあちゃんに会いたいロージーは変装をして、深くぼうしをかぶりました。お見舞いの花を買って、いさましく病院に乗り込むのですが・・。ロージーはおばあちゃんに会えるのでしょうか・・。勇気ある行動に拍手を送りたくなる1冊です。

    投稿日:2003/08/18

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット