ねずみくんのうんどうかい ねずみくんのうんどうかい
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎさんとかけっこをすることになったかめさん。「かてっこないよ」とこまっているとねずみくんとねみちゃんがやってきて……

こちらゆかいな窓ふき会社」 ぽた子さんの声

こちらゆかいな窓ふき会社 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:清水 奈緒子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784566014244
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,737
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 魅力的なワンダーランド

    • ぽた子さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    図書館で、小学生中学年のお勧めの本とされていました。

    息子の感想は、
    「おもしろーい。」
    キリンとペリカンと猿で、五階建ての公爵邸の窓ふきが出来る訳には、
    「ペリカンの口に仕掛けがあったから、キリンはそうくると思った!」
    と面白がっていました。
    話の長さと絵の少なさに根気負けしてしまいそうな4歳の娘も
    動物達の凄腕ぶりには、喜んでおりました。

    最後には、キリンとペリカンと猿の、永住の地が決まり、
    そして、僕の「お菓子屋」再興の夢も叶う。
    お店に置いた、とてつもない仕掛けのお菓子やその名前に、
    息子は想像が追いつかないほどでしたけど・・・

    作者は、「チョコレート工場の秘密」を書いた方、
    さすが、冒険心やファンタジーに満ちた素敵な展開です。
    こんな話をたくさん子供に聞かせたいなと思います。

    投稿日:2007/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こちらゆかいな窓ふき会社」のみんなの声を見る

「こちらゆかいな窓ふき会社」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット