話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

かようびのドレス」 tori.madamさんの声

かようびのドレス 文:ボニ・アッシュバーン
絵:ジュリア・デーノス
訳:小川 糸
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2015年11月20日
ISBN:9784593505807
評価スコア 4.43
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後は自分で!

    いつも火曜日だけ着ると決めているお気に入りのドレスが小さくなった女の子。
    悲しんでいると、ママがシャツにリメイクしてくれました。
    でも次は袖がきつくなり、今度もまたママがタンクトップにリメイクしてくれます。
    つぎはスカート、その次はスカーフ、くつ下、髪飾りとどんどん変身していくのが、どれもとってもおしゃれで見ていて楽しかったです。
    そして、最後は女の子が自分で素敵なものを作ります。
    いつも、ママが何とかしてくれる!と言っていたのが、最後は自分の力でやっていたのが良かったです。

    投稿日:2020/06/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かようびのドレス」のみんなの声を見る

「かようびのドレス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット