宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

もくもくやかん」 みちゃママさんの声

もくもくやかん 作・絵:かがくい ひろし
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784061323537
評価スコア 4.73
評価ランキング 995
みんなの声 総数 93
  • この絵本のレビューを書く
  • 笑わずにはいられません!

    「だるまさんが」「おしくらまんじゅう」に出合い、かがくいさんのファンになって知ったこの本。
    これはもぅずるいでしょ!
    絶対笑うでしょ!!
    笑わない人いないでしょ?!!

    最初1歳の息子と一緒に読みましたが、あまりに世界に入り込んでしまい、やかん達になりきってしまい、息が苦しくて苦しくて…でもやかん達があまりに一生懸命だから、気付いたら大声あげて読んでました笑。毎回声に出して力いっぱい感情込めて読んでしまうのは私だけでしょうか。

    いつかもっともっと音読うまくなって、沢山の子供達の前で読み聞かせしていっぱいの笑顔が見たいとひそかに夢みてます。

    みんなにすすめたい1冊です。

    投稿日:2012/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もくもくやかん」のみんなの声を見る

「もくもくやかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット