おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

おいていかないで」 ヒロマキさんの声

おいていかないで 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1988年01月
ISBN:9784834005301
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,144
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • 兄弟っていいな

    絵本クラブ対象

    娘はまだ一人っ子なので、お兄ちゃんとか妹など兄弟のイメージが難しいとは思うのですが、何度も読んでとせがまれます。
    この本の登場人物は、お兄ちゃんとあやこという妹だけです。このあやこがお兄ちゃんと一緒にどうしても出かけたくて…でもお兄ちゃんの方は一人で出かけたいという様子だったのですが、お兄ちゃんの方が最後は諦めて、あやこと二人で出かけるという内容です。

    私はこの筒井頼子さんと林明子さんの絵本が好きなのですが、この絵本もあやこやお兄ちゃんの表情がとてもよく書かれています。
    最後はお兄ちゃんと一緒に出かけることができてとっても嬉しい!!というあやこの表情がとても印象的です。
    一番最後のページと裏表紙は絵だけなのですが、あやこがお兄ちゃんにトンボをつかまえてもらうまでの過程が描かれていて、娘はそこの絵が気に入っているらしく、文章はないのですが、私がアドリブでいつもその絵のところは読んでいます。

    兄弟愛を感じさせる1冊です。

    投稿日:2010/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おいていかないで」のみんなの声を見る

「おいていかないで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット