もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ねずみのアナトール」 はなびやさんの声

ねずみのアナトール 作:イブ・タイタス
絵:はまだみちこ
訳:田谷多枝子
出版社:文研出版
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784580814127
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,483
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 人の役に立つことを考えるというのがいい

    前から気になっていた本です。

    テレビの人形劇でやっていたので。

    ねずみが人間からおとしめられていると知ったねずみのアナトールがとった作戦といっていいのかな、考えられているなあと思いました。

    人の役に立つことを考えるというのがいいですね。

    二話収録されていて、ロボットの話は、人間を抜いたところや、物作りをするのに、気持ちが入らないのはどうかななんて思いました。

    はしかになった社長のデュバルさんが弱気になって助っ人を頼むのはわかりますが、はしかってそんなに長引くものなのかしら、その点はちょっと疑問でした。

    投稿日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねずみのアナトール」のみんなの声を見る

「ねずみのアナトール」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット