新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おててがでたよ」 doruさんの声

おててがでたよ 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006834
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,598
みんなの声 総数 264
「おててがでたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供がまねして遊びます

    3歳になる姪に見せたら、毛布を持ってきて、わたしが読んでいるとおりに、毛布から手を出し、頭を出し、そして頭、両手、両足をばぁっと出して遊んでいます。大人には単純な話しですが、子供にはつね日ごろからやっている行為を、絵本に書いているので、本を読むたびにやります。
     ただ姪が3歳なので、もう少し早めに読ませてあげたらもっと喜んだだろうなと思いました。
     本をはじめてせっする1歳〜2歳の乳幼児には最適なものかもしれませんね。

    投稿日:2004/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おててがでたよ」のみんなの声を見る

「おててがでたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(264人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット