虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…

ちび魔女さん」 アダム&デヴさんの声

ちび魔女さん 作:ベア・デル・ルナール
絵:エマ・ド・ウート
訳:オオサワ チカ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784893259424
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,098
みんなの声 総数 13
「ちび魔女さん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 感情の表現やコントロールが上手にできないお年頃のクロチルドちゃん。
    両親にとってもお手上げ状態のちび魔女さんぶりに、大変だろうなぁ〜って思いました。
    思春期頃、心の内側に、フツフツと湧き上がってくる、正体不明の塊のようなものとは異なる、幼い子特有の苛立ちなんでしょうね。

    こういう時は、やはり子どもから離れる(子どもを隔離する)っていうのが、ベルギーの子育てスタイルなんでしょうね。

    クロチルドちゃんは、ドラゴンという捌け口があったようです。
    こんなドラゴンと会えたなら、少しは気分も良くなったことでしょう。

    子どもたちみんなに、こんなドラゴンがそばにいてくれたらと思いました。
    いや、きっとドラゴンではないにせよ、子どもにはみないるのかも知れません。

    ドラゴンに会えなくなる時が、クロチルドちゃんがレディになった時っていうことでしょうね。

    投稿日:2015/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちび魔女さん」のみんなの声を見る

「ちび魔女さん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット