ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

いないいないばあ」 ふかふかふーかさんの声

いないいないばあ 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1967年04月15日
ISBN:9784494001019
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,967
みんなの声 総数 668
  • この絵本のレビューを書く
  • 親子の時間

    娘によんであげた、はじめての絵本です。
    この本を読んであげて、読み聞かせというのが、親子でいっしょにやる遊びの一つなんだということを実感。
    「にゃあにゃがほらほら いないいない・・・ばあ」
    子どもは、やわらかいタッチの動物のおどけた感じの顔をみて大喜びするのと同時に、同じような表情でついつい読んでしまう親の顔も必ず見ていました。

    その瞬間、親子ともほんとうに幸せな時間が流れているのを感じます。

    「こんどはのんちゃんが・・・」のところは、やっぱり子どもの名前にしてあげるとうれしそうでした。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いないいないばあ」のみんなの声を見る

「いないいないばあ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / キャベツくん / おたすけこびと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット