新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト

くるりんさんの公開ページ

くるりんさんのプロフィール

ママ・30代・静岡県、男3歳 女0歳

くるりんさんの声

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う いっしょにわらっちゃいましょう  投稿日:2002/09/27
さつまのおいも
さつまのおいも 文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
息子が大好きな絵本です。
話はとっても単純ですぐに夢中になっちゃいます。
何が好きって、おいもさんとのつなひきとさいごのおならの音。
何度読んでも笑っちゃう、とってもおもしろい絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 虫好きの子に!  投稿日:2002/09/27
14ひきのとんぼいけ
14ひきのとんぼいけ 作: いわむら かずお
出版社: 童心社
このシリーズ、どれも大好きなのですが、最近はこれがお気に入り。
実は、トンボっていろんな名前があるんですよね。
赤とんぼくらいしか知らない私は、びっくりしました。
いろんなトンボがとってもきれいに描かれているので、見ているだけで楽しいです。
息子は、一つ筒指さしながら、「これは何トンボ?」と聞いてきました。そのうち、親指と人差し指で絵本の
トンボをそぉっとつかまえて、うれしそうな顔。
ネズミ君達と一緒にトンボ池を散歩できますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしさを教えてくれます  投稿日:2002/09/27
14ひきのかぼちゃ
14ひきのかぼちゃ 作: いわむら かずお
出版社: 童心社
このシリーズは、私が大好きなんです。
とにかく絵本全体の色遣いがとってもステキ。
原色ではない、柔らかく暖かい雰囲気で、見ているだけで、ほんわかした気分になれます。
お話は、カボチャの種を植えてから収穫するまでのいろいろな出来事という感じです。
カボチャの赤ちゃんにかぼちゃんと名前を付けて家族のように大切にする様子や、収穫したカボチャを家族だけでなく森のみんなに分け与える様子、収穫したカボチャを家族みんなでテーブルを囲んで食べる様子、とにかくどの場面もいいんです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 遊びながら読める本です  投稿日:2002/04/10
かくしたの だあれ
かくしたの だあれ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 文化出版局
友達からプレゼントされた本です。絵がとってもかわいくてすぐ本の世界に引き込まれました。「○○かくしたのだぁれ」と読んであげると、一生懸命隠れているものを探します。一緒に楽しめる本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 妹が生まれたら  投稿日:2002/04/10
ノンタンいもうといいな
ノンタンいもうといいな 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
下の子を妊娠しているとき、ウチの息子3才に読んであげました。いいな、いいな、妹いいな。のフレーズを気に入って、喜んでよく読んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がきれいですよ  投稿日:2002/04/10
あいうえお 1 <あ〜と>
あいうえお 1 <あ〜と> 絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
とにかく色がきれいで、すぐにだいすきなえほんになりました。アイウエオ順に大きな絵が描かれていて、楽しみながらものの名前を覚えられます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 片づけできない子にぴったり  投稿日:2002/04/10
かいじゅうポイポイ おかたづけ篇
かいじゅうポイポイ おかたづけ篇 作・絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
主人公は、ウサギのミミッチ。何冊かでているのですが、うちの子はこれが一番好きでした。片づけができないミミッチの所に怪獣ポイポイがやってきて、大好きなオモチャを食べてしまいます。ミミッチはオモチャ達を助けにいって、一生懸命片づけをします。とってもかわいくて、大好きな絵本です。片づけができないとき、「ぽいぽいがくるよ」と言うと、大変大変と言って、一生懸命片づけをしますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歌好きな子にしたいなら  投稿日:2002/04/10
あかちゃんどうよう 1 きせつのうた
あかちゃんどうよう 1 きせつのうた 絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
うちの子は歌が大好き。最初に買った絵本がわらべきみかさんのシリーズです。絵がとにかくかわいくて、それを見ていろんな歌を覚えました。何度かこの本を読んでいると、そのページを開いただけで歌を口ずさむようになりますよ。動物の歌もありますが、こちらもおすすめです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 時間のないおかぁさんに  投稿日:2002/04/10
一日一話・読み聞かせ おはなし366 前巻
一日一話・読み聞かせ おはなし366 前巻 作・絵:
出版社: 小学館
2冊セットで、366個のお話が読めるとってもお得な本です。しかも、1月1日から12月31日まで、毎日の日付付き。これなら、読み聞かせの習慣も付きやすいですよね。読む量も1日1ページなら多くないし、絵もかわいくて季節にあったお話になっているので、話がふくらむかも。
参考になりました。 0人

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット