オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
しいら☆さん 50代・その他の方

ワタナベさんもオオイシさんも素敵♪
気になる・・・ 下の方に、必ず出てく…

ゆべりいぬさんの公開ページ

ゆべりいぬさんのプロフィール

ママ・30代・福岡県、男の子7歳

ゆべりいぬさんの声

18件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 必殺☆巻き舌!  投稿日:2012/10/23
バルンくん
バルンくん 作・絵: こもり まこと
出版社: 福音館書店
買ってからしばらくあまり反応がよくなかったこの本。
車好きなはずだから受けるはずなんだけど。。。
と思っていたら、何かの拍子にリクエストされて、
「おっ、珍しいな」と嬉しくなって
頻繁に登場するラ行音をすべて巻き舌(英語のrの発音)を使って読んでみました。
そしたら見事にはまって、続けて10回くらい読まされるハメに。
巻き舌を使って読むと、より車の音っぽくなってオススメです!

合唱でラテン語の曲を歌ったときに使っていた技が使えてちょっと嬉しかったです。(ラテン語のrは英語よりも巻くのです)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもが安心できる本  投稿日:2012/10/03
おかあさんだいすき
おかあさんだいすき 作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研
0歳のころに買ったのですが、
読んで読んでと持ってくるようになったのは一歳を超えた頃からです。
おかあさんがいつも一緒にいる光景が
子どもにとって安心できるのか何回もリクエストされます。
もちろん最後のしかけも好きです。
パパへのちょっとした気遣いも素敵!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほんわかします  投稿日:2012/08/20
ねてるの だあれ
ねてるの だあれ 作: 神沢 利子
絵: 山内 ふじ江

出版社: 福音館書店
とてもほんわかした気分になれる絵本です。
「ねてるのだあれ」とやさしく繰り返される言葉もいいし
寝ている食べ物たちの絵もすごくかわいい。
きゅんっとなって思わず抱きしめたくなります。
わが子の寝顔を見ている時の気持ちになります。

一歳児のうちの子もクリーム色のやさしい色合いが好きなのか
よくリクエストしてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まさにシンプル  投稿日:2012/04/09
きこえる?
きこえる? 作: はいじまのぶひこ
出版社: 福音館書店
絵は動物や自然のシルエットのみ、言葉もとてもシンプル。
なのにページをめくるたびに聴こえてくる音。
木の葉が風で揺れる音、呼吸の音、さざなみ…


静かな時間に読むと心も静かに落ち着いていきそうです。
たくさんの音を体感してきた大人のほうが楽しめるのかもしれません。
子どもには「どんな音が聴こえる?」と聞きながら読んで行くのもあいいかも。
うちの0歳児には早いけど、
この本を読むだけで音を思い浮かべられるような
豊かな体験をさせてあげたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいお食事に!  投稿日:2012/02/15
スプーンさん
スプーンさん 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
離乳食をつまんなさそうに食べるうちの子が少しでもご飯を楽しんでもらえるように購入。
「おさじさん」とどっちを買うか迷ったけど可愛さと親しみやすさ、文字数の少なさから選びました。
結果大正解!
ご飯をあげる前に読んであげて、ご飯の時に「スプーンさん、とことことこ」ってやるとにこにこ。
滑り台にいたってはケラケラ笑うので「しゅー」って言ってそのままスプーンをお口に入れることができます。
親も子も楽しんでご飯を食べることができました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい かわいい!  投稿日:2012/02/15
こりゃ まてまて
こりゃ まてまて 作: 中脇 初枝
絵: 酒井 駒子

出版社: 福音館書店
ちょっと試し読みを利用して見たら、この絵本の子どもが可愛くて購入。
思わずうちの子と重ねちゃいました。
女の子って感想もあるけど男の子がいる私には男の子に見えます(笑)
まだはいはいもできないうちの子だけど、そのうちこの絵本みたいによちよちするのかなあ、と想像しつつ読んでます。
何より最後のパパに抱き上げられた時の顔がいい!
読み聞かせるとまだ反応鈍いけど、本の角も丸くて安全だし、反応は時期によって変わるものだと思って読み聞かせルーティンに入れてます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひとめぼれ  投稿日:2012/01/20
あさになったので まどをあけますよ
あさになったので まどをあけますよ 作・絵: 荒井 良二
出版社: 偕成社
絵本ナビの新刊情報にあった表紙の絵にまず一目惚れして
雑誌の紹介コーナーに載ってた山の絵にまた感動して
本屋で開いて自分のものにしたくなって買いました。
とにかく絵がきれいで、ゴッホとかモネみたいな明るい色彩で、
何回も開いて眺めていたくなります。
文章は少ないですが、荒井さんの込めた深いメッセージがしみてきます。
まだ子どもは0才ですが、
朝の機嫌いいときについこの本を読み聞かせてしまいます。

プレゼントに贈るにもいいかもしれません。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う おふろ好きのうちの子に  投稿日:2012/01/20
おふろでちゃぷちゃぷ
おふろでちゃぷちゃぷ 文: 松谷 みよ子
絵: いわさき ちひろ

出版社: 童心社
お風呂好きのうちの子に何かお風呂の本をと思って選びました。
いわさきちひろさんの絵は好きだけど、ちょっと色彩が地味だから
月齢の浅いうちの子にはまだ反応にぶいかも、と思いましたが言葉が繰り返しでリズム感があるせいか、パタパタして喜びます。
「まってまって」っていうところが可愛いし、
脱衣所でお風呂待っててもらうときも使えるのでいいです。
しいていうならお風呂入るまでが長くて、お風呂入ってからの描写が少ないので、もうちょっとゆっくりお風呂の中を楽しみたかったなあ、というのが残念。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 妊娠中に買いました  投稿日:2012/01/19
幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選
幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選 編: 金柿 秀幸
出版社: SBクリエイティブ
生まれてくる子供にはぜひ絵本を読んであげようと思って
妊娠中に買いました。
オールカラーな上に、一番の名シーンを見開きで見れて、
その上、載っているコメントがとても素敵で。
読んでいてとても幸せになれる本です。

そして結構自分が絵本知らないなと気づかされました。
どの絵本も魅力的で、読んでみたくなるものばかりです。
この本を読んでからというもの、
ずっぽり絵本の世界にはまりこんでます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんなストーリーが想像できる  投稿日:2011/11/29
んぐまーま
んぐまーま 作: 谷川 俊太郎
絵: 大竹伸朗

出版社: クレヨンハウス
生後3ヶ月の我が子のために買いました。
谷川さんのナンセンス絵本で
「もこもこもこ」か「ぱぴーぽ ぴぽぺっぷ」かで迷いましたが
題名を口に出して言ってみて我が子が一番反応がよかったのが
「んぐまーま」だったので
この本に決めました。

意味不明の言葉が赤ちゃん言葉に近いらしく、
この本を読んでからおしゃべりのバリエーションが増えた気がします。
「んぐまーま」って絵本なしで言っても笑うことがあります。
一番好きなページは
「ごりんぐん ぼみんずん どきんむん みみてか」で
必ず笑ってくれます♪

絵は幼い子どもが書きなぐったような感じだけど、
いろんなストーリーを想像させてくれます。
ピンクの怪物が何かを探す旅に出て、
「ごりんぐん」あたりで
目的のものを見つけて、黄色い怪物の待つ家に帰る
それで家の裏山でやっぱり家が一番って叫んでるっていうのが
私の中でのストーリーですが
我が子が大きくなったときに
どんなお話を想像するのか今から楽しみです。

ちなみに表紙カバーを広げるとピンクの怪物と黄色い怪物が
向かいあっててそれが実は素敵です。
参考になりました。 0人

18件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット