しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

akomocoさんの公開ページ

akomocoさんのプロフィール

ママ・40代・宮崎県、男の子18歳 男の子14歳

自己紹介
えほん大好きママです!
えほん大好きママさんとお友達になりたいです。

私のHNは、自分の名前と家族の大好きな絵本
『もこもこもこ』をくっつけて、『akomoco』です♪
好きなもの
絵本*紅茶*絵本を読んでいる時間

*〜*〜**〜*〜*大好きな絵本*〜*〜**〜*〜*
 ベスコフの『リーサの庭の花まつり』
*〜*〜**〜*〜**〜*〜*〜*〜**〜*〜*〜*〜*
ひとこと
たくさんの、絵本に出会いたいなぁ♪
ブログ/HP
『e*Hon*ya エホンヤ』
絵本が大好きで絵本のキャラクターも大好き
絵本&雑貨を紹介しているblogです

絵本ナビレビュー本棚

公開

  • あおおじさんのあたらしいボート
  • くつしたくん
  • コップちゃん
  • スプーンさん
  • バスなのね
  • またもりへ
  • もりのなか
  • ビロードうさぎ
  • どこへいってた?
  • おやすみなさい おつきさま
  • おやすみなさいのほん
  • ちっちゃなほわほわかぞく
  • あかいひかり みどりのひかり
  • あくたれラルフ
  • おばけかぞくのいちにち
  • 10ぴきのおばけとおとこのこ
  • おばけがこわいことこちゃん
  • おばけのおつかい
  • チリとチリリ まちのおはなし
  • チリとチリリ うみのおはなし
  • チリとチリリ
  • もこ もこもこ
  • おやゆびひめ
  • おうじょさまのぼうけん
  • ゆきのなかのキップコップ
  • キップコップのクリスマス
  • くさのなかのキップコップ
  • キップコップとティップトップ
  • キップコップのこどもたち
  • はやくはやくっていわないで

akomocoさんの声

26件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子育て中のママに  掲載日:2011/6/23
はやくはやくっていわないで
はやくはやくっていわないで 作: 益田 ミリ
絵: 平澤 一平

出版社: ミシマ社
とあるネットショップでランキング上位になっていた絵本です。
今まで、この絵本は知りませんでした。
気になったので絵本ナビの立ち読みコーナーで読み。
どうしても全てのページが読みたくなり購入。

涙がじわり、じわりとこみ上げてきます。
きっと。自分に思い当たる節があるから。

こどもに『はやく。はやく』と言ってます。
今では小学5年生と2年生になった息子たち。
もっと。この絵本に早く出会えてたら・・・
でも、今からでも遅くありません。
この絵本に出会ってから、子供に対して『はやく。はやく。』が
減ってきました。
そして、表紙を見るだけで、自分の中の『イライラ』『モヤモヤ』が
す〜っとなくなってくるのです。不思議な絵本ですね。

大きな絵本なので、お部屋に飾っています。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う こびとたちが大活躍  掲載日:2011/6/17
おたすけこびと
おたすけこびと 文: なかがわ ちひろ
絵: コヨセ・ジュンジ

出版社: 徳間書店
今日は男の子の誕生日。そんなある日。

キッチンではこびとたちが大活躍
みんなの留守中に『さぁ。しごとだ!』

ショベルカー。クレーン車、ブルドーザー。ミキサー車
を使って、こびとたちが大活躍。

こびとたちが作ったものは男の子のバースデーケーキ。
ケーキを作るまでの過程がとてもおもしろく
そして、とても美味しそう。

さぁ。このケーキを依頼したのは誰でしょう・・・。
私も。ぜひ こびとにお願いしたいなぁ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい この話みんなもひみつだよ。ひみつ。ひみつ  掲載日:2011/4/11
バムとケロのもりのこや
バムとケロのもりのこや 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
膝の上に子供をのせて読み聞かせをしていた5〜6年前。
その子供たちは、もう11歳と7歳になった。
何度も何度もひきこまれた 島田ゆかさんの世界。
その魅力を知っている子供達。
今回、届いた瞬間。口にした言葉。『早く読みたい。』
この数年間で『読んで』から『読みたい』に・・・・。

今度は私が息子たちに読んでもらった。バムとケロ
読んでもらうと、また違う楽しみがある。
ヤメピの並べているきいちご。
もりのこやの住人。クモの行方・・・。
(主人公と違ったストーリーが味わえるのも島田ゆかさんの絵本の魅力)

子供達は、ケロちゃんのカビカビドーナツ。
ほこりまみれのクッキーで。
『やっぱり、ケロちゃんや〜〜〜。』と大笑い

かいちゃんの登場シーンでは、
『かいちゃん。また、くっついてるやん』と大笑い。

ひみつ。ひみつ。ひみつ。
そう、ひみつはみんなで共有するからおもしろい。

読み終えた3人からでた言葉
『みんなでてきたね。まさかガラゴまで・・・』
子供たち『これってひみつ?』
私『そう、この絵本をよんだひとたちはひみつね。』

ひみつの『みんなでほしをみるかい』にへんこう。
でも これって もうぜんぜんひみつじゃない? 

って本を閉じると夢の中で、子供たちと一緒に
ひみつの『みんなでほしをみるかい』に参加できそうです。
参考になりました。 4人

自信を持っておすすめしたい 思い出すなぁ〜〜〜  掲載日:2007/11/9
ゆうちゃんとれいちゃん
ゆうちゃんとれいちゃん 作・絵: うえまつ しの
出版社: 日本文学館
私が子供のころを思い出させてくれる絵本です。

ゆうれいって怖い。でも可愛いゆうれいだったら
遊んでみたい!
そんな、気持ちを持っていた子供の頃。

この絵本を読みながら。
いつのまにか自分も童心へもどっていました。

子どもと一緒に『かわいいゆうれいだね。』
『なまえもかわいいね。』
『だから、ゆうちゃんとれいちゃんなんだね』って
お話しながら、
おりがみでゆうれいを作りました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本を読む前に一目ぼれ  掲載日:2007/7/9
ペネロペ ポストカード クレープ
税込価格: \162
ペネロペの絵本を読む前に・・・・
ある雑貨やさんで見つけた一枚。
一目ぼれです。

他のペネロペのポストカードも購入しました。

可愛い♪『ペネロペ』って名前なのね。

フレームに入れて、お部屋に飾っています!!

絵本も読んでみたくなりました。

自信を持っておすすめしたい 絵本好きのお友達へお手紙を!  掲載日:2007/6/20
ペネロぺ パックレター クレープ
税込価格: \432
メールが主流になってきているこの頃。
でも、お手紙をもらうとやっぱり、嬉しい♪
だから、大切なお友達へ手紙を書く為に、
このレターセットを選びました。

ペネロペのお顔のメモが付いているのが、いいですよね!
シールも可愛い♪
封筒も便箋もかわいい♪

書くほうも楽しくなって♪
そして、お友達も。とっても喜んでくれました。

自信を持っておすすめしたい 息子もいいおかお!  掲載日:2006/3/9
いいおかお
いいおかお 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
我が家にはこの絵本が2冊。
義姉からと主人の知り合いから。

おにいちゃんが10ヶ月の頃。
よく読んであげました。

最後にビスケットをもらい。みんながいいおかお。
すると、どうでしょう。
おにいちゃんも声を立てて笑います。
偶然かなぁと思い。もう一度。
また、そのページで笑っていました。
その可愛い笑顔を見たくて、
何度も何度も読んであげました。
私も主人も『いいおかお』になりました。
そして、2歳のおとうとくんも
『いいおかお』の仲間入りです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私の宝物  掲載日:2006/3/4
たのしいホッキーファミリー!
たのしいホッキーファミリー! 作・絵: レイン・スミス
訳: 青山 南

出版社: ほるぷ出版
『たのしいホッキーファミリー、いなかへいく!』の前作
もちろん、同時に購入しました。

とても、イラストが可愛い!
そして、絵本の手触りがとてもいい感じです。
イラストを見て、ホッとし、
絵本を手にとって、満足しています。

お話しの内容は・・・・・
ちょっと、変わった家族。なんですねぇ。
とにかく、面白&楽しいです。

最後のページで、赤ちゃんの乳歯が。
実は、うちのおにいちゃんも乳歯が!
家族で大笑いでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても愉快なホッキーファミリー  掲載日:2006/3/4
たのしいホッキーファミリー、いなかへいく!
たのしいホッキーファミリー、いなかへいく! 作・絵: レイン・スミス
訳: 青山 南

出版社: ほるぷ出版
『たのしいホッキーファミリー!』10年ぶりの続編です。
とても、愉快なファミリーが田舎ですごす一年が
描かれています。
5人が繰り広げる田舎での生活。
それぞれの個性がでてて、とても楽しいです。

そして、なんといっても
イラストがとても可愛い&色合いがとても素敵。
私自身が気に入った絵本。
この絵本は私の宝物かな!
表紙を表にして、飾りたいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱり、男の子に  掲載日:2006/3/2
ずかん・じどうしゃ
ずかん・じどうしゃ 作・絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店
義姉から、譲り受けた絵本。
『かなり、古いなぁ』って言うのが私の印象。
でも、子供たちは、そんな事は全く気にしていません。
何度、この絵本を開いたことか・・・。

図鑑じどうしゃ絵本って感じで
車の絵と名前が載っています。
親でも、『この車。こんな呼び名があるんだぁ』と
勉強になりました。

我が家の息子達は、この絵本がお気に入り。
特におにいちゃんは、(2歳頃)大好きでした。
おかげで、車の呼び名
『こんてなうんぱんしゃ』
『ぼとるかー』
『しゃりょううんぱんしゃ』など、など。
あっというまに覚えましたよ。
参考になりました。 0人

26件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット