しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

フラップさんの公開ページ

フラップさんのプロフィール

ママ・30代・広島県、男8歳

フラップさんの声

51件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う つっこみながら読みました  投稿日:2009/04/14
ペンギンサーカスだん
ペンギンサーカスだん 作: 斉藤 洋
絵: 高畠 純

出版社: 講談社
小学2年生の息子と読みました。
てっきり、ペンギンたちがサーカスをするのかと思ったら。。。
話の展開もテンポよく、息子は、
時々、ペンギンたちに突っ込みをいれながら、
楽しく読んでいました。
大人の私も一緒に楽しめた1冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う タイトルにひかれました  投稿日:2009/04/14
じゃんけんねこ
じゃんけんねこ 作: 佐藤 さとる
絵: 岩村 和朗

出版社: あかね書房
じゃんけんねこってなんだろう?
息子はそのタイトルからまず興味津々でした。
イラストも、ほのぼのしていて、文字が大きくて読みやすく、
小学校低学年の子にぴったりだと思います。
現実にはない世界にすうっと入り込むことができる、
素敵な一冊でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わかりやすくてGood  投稿日:2009/03/16
大きな大きな絵本 とん とん とん(チャイルド本社刊)
大きな大きな絵本 とん とん とん(チャイルド本社刊) 作: 上野 与志
絵: 末崎 茂樹

出版社: チャイルド本社
1〜2才児さんへの読み聞かせで使用しました。
絵がはっきりとしていて、繰り返しが多く、ちいさな子でも十分楽しめました。
ドアがひらくしかけも、無理がなくて、読みやすかったです。
大型本のしかけ絵本は少ないので貴重な一冊だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何回でも楽しめます。  投稿日:2009/03/16
時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで
時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで 作・絵: 香川 元太郎
出版社: PHP研究所
息子は、このシリーズの迷路の大ファンです。
迷路だけではなくて、かくし絵や、クイズなど、色々なしかけがあって、大人でも楽しめます。
一回やってしまうと、飽きるかなと心配しましたが、何回でも開いて、
見入っています。
息子が1年生の始め頃は、迷路やかくし絵がお気に入りでしたが、
1年生も終わりに近づいた最近は、ちょっとした文章もじっくりと
読んだりして、楽しみ方が変わってきているなと思います。
その時々で、色んな読み方ができるなんてうれしいです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 結婚記念日にどうぞ  投稿日:2008/01/23
きょうはなんのひ?
きょうはなんのひ? 作: 瀬田 貞二
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
絵本と同じ10年目の結婚記念日にこの絵本を買いました。
色んな場所に手紙がかくしてあって、さいごには、すてきなプレゼントが!そして、10枚の手紙をあわせるとさらに素敵なメッセージが。。。
絵本の最後まで幸せがつまっているような素敵なお話です。
絵もあたたかくて繊細で、いやされる1冊だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あったまります  投稿日:2008/01/23
やまのおふろやさん
やまのおふろやさん 作・絵: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド
冬のお話会で、2歳児さんに読み聞かせをしたら、大好評でした。
小さい子にとって、わかりやすいおはなしと、かわいい絵、ことばは多くなくて、くりかえしがあるので、テンポがよい。。。と、いいことづくめの1冊です。
ちなみに小さい子だけでなく、5歳の息子も大受けでした。
もちろん、雪だるまさんに!
寒い季節に、心がほっとする、和みの絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 秋色の絵本  投稿日:2007/11/19
ねずみのいもほり
ねずみのいもほり 作: 山下 明生
絵: いわむら かずお

出版社: ひさかたチャイルド
長男の幼稚園、いもほり遠足の前に読みました。
日に日に寒くなってきて、落ち葉も舞うこのごろの季節にぴったりの絵本です。
どのページも秋の色にそまって美しく、素敵な景色です。
年齢を問わず、長く楽しめそうな絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱり読んじゃいました。  投稿日:2007/11/19
さつまのおいも
さつまのおいも 文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
昨年、楽しく読んだ絵本ですが、今年もいもほり遠足を前に、やっぱり手にとり読んでいました。
昨年は、気がつかなかった小さなイラストなど、探しながら細かく見ているようで、楽しみ方も色々だなあと思いました。
さつまいもの表情が面白くて、本物のおいもを見るときも、ついつい顔を思い浮かべてしまいます。
毎年、この季節になると、読みたくなるのだろうなあ。。。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う もうすぐぬけるかな?  投稿日:2007/10/31
はがぬけたよ
はがぬけたよ 作: 安江 リエ
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
息子は年長5歳。まだ、歯は1本も抜けていませんが、
同級生のお友達は、何本か抜けている子もいます。
歯が抜けるっていうことが、まだピンとこないようですが、
いつかくるその日を、この絵本を読みながらドキドキ想像していました。
ストレートなタイトルが気に入りました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すご〜い!  投稿日:2007/10/31
よこながきしゃぽっぽ
よこながきしゃぽっぽ 作・絵: リチャード・スキャーリー
訳: きたむら まさお

出版社: 大日本絵画
絵本ナビのしかけ絵本の紹介で見つけて、図書館で借りて(予約待ち!)みました。
うちの息子は5歳なので、どうかな。。。と思ったのですが、どんどんのびるページに目が点になり、最後は全部伸ばして床に立ててながめていました。
こんな遊び心のある絵本って、素敵だなあと思います。
参考になりました。 0人

51件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット