しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

オハ〜ナさんの公開ページ

オハ〜ナさんのプロフィール

ママ・30代・、男11歳 女7歳 女3歳

オハ〜ナさんの声

81件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う かわいいおばけ  投稿日:2007/01/28
おばけがこわいことこちゃん
おばけがこわいことこちゃん 作・絵: 田中 清代
出版社: ビリケン出版
絵本を読んであげると三歳の子どもは真剣な表情で聞いていました。
読み終えると
「ちょこっとだけ こわかった〜。でも また読んで〜。」と言っていました。
夜の真っ暗な部屋の絵が子どもには恐かったようですが
ドロンや二匹のおばけの表情はとっても かわいいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う きいちゃんといっしょ  投稿日:2007/01/28
きいちゃんのどんぐり
きいちゃんのどんぐり 作: おおしまたえこ
絵: かわかみ たかこ

出版社: ポプラ社
公園に行った時に3歳の子どもがどんぐりを2個拾い
大事にしていたので この本をかりて読んであげました。
ゴロン ゴロンとでんぐりがえしをして 
きいちゃんがどんぐりになってしまうところが 
おもしろかったようです。
きいちゃんも 自分も 2つのどんぐりをもっているので「きいちゃんといっしょだね〜」と 喜んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 同じ体験  投稿日:2007/01/28
きいろいふうせん
きいろいふうせん 作: 志茂田 景樹
絵: とよた かずひこ

出版社: 岩崎書店
7歳の子どもが2歳半の時 ことねちゃんと同じように祖父母にあずかっもらった時があったので 
その時を思い出したのか
「いっしょだ。僕も1人でさみしかったよ。その時 黄色い風船を飛ばしたらよかったね〜。」と 話していました。

風船をひろった森の動物たちが ことねちゃんを元気づけようとパーティーを開いてあげたりと
ほのぼのとした内容で あったかくなりました。

私も子どものころ 学校帰りにタネがついた風船を拾い ワクワクしたのを思い出しました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい クリーニング屋さんになりたいな  投稿日:2006/12/05
あなぐまのクリーニングやさん
あなぐまのクリーニングやさん 作: 正岡 慧子
絵: 三井小夜子

出版社: PHP研究所
読み終わった後、
「クリーニング屋さんになりたいな〜」と言っていました。
お客さんみんなが喜んでいるのがすごいなと思ったようです。
そんなあなぐまさんも失敗をしてしまいました。。。
でも最後のページをみて子どもも ほっとしたようでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う よかったね  投稿日:2006/12/04
もしも ぼくが ライオンだったら
もしも ぼくが ライオンだったら 作: マイケル・ローレンス
絵: アリスン・バートレット
訳: 青山 南

出版社: 小学館
おおきくなったらライオンになりたい けむしのヒューゴ。
ライオンになりたくて一生懸命努力している様子はとってもかわいいです。
子どもたちは ライオンになった?ヒューゴの場面が一番おもしろかったようです。
最後に けむしでよかった とヒューゴがいうと、子どもたちは ちょっと安心したような表情で聞いていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ありの巣の様子  投稿日:2006/12/04
ありの ごちそう なーに?
ありの ごちそう なーに? 作・絵: 得田 之久
出版社: 童心社
大きなカステラを見つけて ありたちが 巣に運んでいきます。
行列をつくって巣までの長い道のりを楽しく進んで行きます。
土の中のありの巣のページはじっくり見ていました。
「土の中は こうなってるんだ〜 大きな部屋だね」なんて
話しかけながら読みました。
庭でありの行列を見たら この本を思い出すかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ちがうよね〜  投稿日:2006/12/04
てんとうむし どーこ?
てんとうむし どーこ? 作・絵: 得田 之久
出版社: 童心社
てんとうむしのテテがナナをさがします。
何回も読んだので「てんとうむしとちがうよね〜」
と言いながら 楽しそうに 絵本をめくっていました。
このシリーズは穴が開いているページが1ページだけありますが
やっぱり子どもはそこは大好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい よかったね  投稿日:2006/12/04
ゴリラのパンやさん
ゴリラのパンやさん 作: 白井 三香子
絵: 渡辺 あきお

出版社: 金の星社
4才と5才の姪に読んであげました。気に入ったのか
その後も2人で何度も読んでいました。
どこが好き?と聞くと
最後にゴリラのパン屋さんにみんなが買いにくるのが
うれしい
と話してくれました。
木の陰からこっそりながめているきつねくんも
最終ページでパンを買っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 病院でキャンプ  投稿日:2006/12/04
くませんせいはおいしゃさん
くませんせいはおいしゃさん 作: 正岡 慧子
絵: 末崎 茂樹

出版社: PHP研究所
「キャンプにいけなかったけど、病院でキャンプごっこしてて楽しそう。」
こんな病院があったら 病気で入院しても 楽しそうですね。
何冊か読んで この本が一番おもしろかったと言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歯医者さんって恐いけど・・・  投稿日:2006/12/04
わらってよカバのはいしゃさん
わらってよカバのはいしゃさん 作: さくら ともこ
絵: そのやすじ

出版社: 岩崎書店
「歯医者さんが虫歯になっちゃったんだよ〜」と。
最後にワニとカバの歯医者さんが虫歯の治しあいをするのが
おもしろかったようです。楽しいお話でした。
虫歯をそのままにしておくと すっごく痛くなっちゃうから
ちゃんと歯医者さんに行こうねと 話しました。
参考になりました。 0人

81件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット