せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

オハ〜ナさんの公開ページ

オハ〜ナさんのプロフィール

ママ・30代・、男11歳 女7歳 女3歳

オハ〜ナさんの声

81件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい キリリ探し  投稿日:2006/12/03
いたずらかまきりキリリ
いたずらかまきりキリリ 作・絵: 得田 之久
出版社: 童心社
このシリーズはいつもどこかに穴が開いています。
見つけると「あーっ ここ!」とうれしそうに
ページを何度もめくって遊びました。
たくさんの赤ちゃんかまきりの中から 
お話を聞いて「これっ」とキリリを探すのが楽しいようでした。ふらんこしている キリリがおもしろい と子ども。

カマキリの卵を探して、春のふ化を子ども達と観察してみようかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 最後はぼく  投稿日:2006/11/30
くまちゃんとわんちゃんと…
くまちゃんとわんちゃんと… 作: ポール・スティックランド
出版社: 講談社
「最後はぼくだった」と上の子。
下の子も恥ずかしそうに鏡をのぞいていました。
何度も読み返して 最後のページを楽しんでいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どんくさい かまきりさん  投稿日:2006/11/27
あおむしチムリのおさんぽ
あおむしチムリのおさんぽ 作・絵: 得田 之久
出版社: 童心社
保育園に勤める知り合いから「3歳くらいの子どもは好きだよ」
と教えてもらったので図書館でかりてきました。
ちょうど庭でカマキリを見つけ
子どもと観察した後でした。

そのときは 少し怖がっていましたが
絵本の中のカマキリは
落っこちそうになったり、のびたりと
子どもも楽しそうでした。
読み終わると「よかったね〜」と感想。
絵本に穴が開いている部分は指をつっこんだり
次のページを覗いたりと
読んだあとも楽しんでいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 最後のページのお楽しみ  投稿日:2006/11/27
かくれんぼぞろぞろ
かくれんぼぞろぞろ 作: きむら ゆういち
絵: いそ みゆき

出版社: PHP研究所
一番最後のメッセージに気づいて
最初のページを見て
「いたーっ、ここにも、ここにも」
と楽しそうに探していました。

上の子は友達とよくかくれんぼをして遊んでいるので
まあくんと一緒に 探してるような気分で
絵本を読んでいたようでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 兄弟が産まれる前に  投稿日:2006/11/27
おとうさんといっしょ
おとうさんといっしょ 作・絵: つちだ よしはる
出版社: ポプラ社
兄弟が産まれる前に
この本をと思い図書館でかりてきました。

文は短いですが、
その時の様子の絵が何カットも書かれているので
じっくり見ていました。
「ぼくも母さんがいなくても大丈夫だよ」
と言ってくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキなプレゼント  投稿日:2006/11/26
きつねいろのくつした
きつねいろのくつした 作: こわせ たまみ
絵: いもと ようこ

出版社: ひかりのくに
クリスマスも近くなったのでこの本を図書館で借りて
子どもに見せました。
文を読んだ後そのページの絵をじっくりみてから次のページへ
という感じで、きつねやうさぎの表情をじっとみて
絵本の中に入りこんでいるようでした。
読み終わると
「プレゼントはともだちだった」と
にっこりしながら 話してくれました。

この時期にぴったりの お話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい また 出てきた〜  投稿日:2006/11/26
ぞうのボタン─字のない絵本─
ぞうのボタン─字のない絵本─ 作・絵: うえののりこ
出版社: 冨山房
表紙だけを見て図書館でかりてきました。
文がなかったので 子どもの表情を見ながらアドリブで読みました。
子どもも 
「また ボタンがついてる〜」「また 出てきた〜」
と楽しそうでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 男の子は好きそう  投稿日:2006/11/26
こぐまちゃんのうんてんしゅ
こぐまちゃんのうんてんしゅ 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
かわいらしい絵に惹かれたのか、図書館で下の子が「これにする」と言ってかりてきました。
車好きの男の子は喜ぶと思います。が
うちの子はあまり興味がないので
すらっと読み終えてしまいました。。。
ぶつかるところは おもしろかったみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お母さんだったら・・・  投稿日:2006/11/26
ねずみくんのおやくそく
ねずみくんのおやくそく 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
子ども達はねみちゃんシリーズ大好きです。
「約束を守れなかったけど、ねみちゃん最後は優しかったよ。」
そして
「お母さんだったら 絶対怒るよね」と。。。
ちょっと 反省。
でも 約束はちゃんと守ろうねと 話しました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもと一緒に  投稿日:2006/11/25
よもぎだんご
よもぎだんご 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
ご近所の方から手作りのよもぎ団子を頂いた時
思い出して図書館でかりてきました。
よもぎ取りから団子づくりがはじまります。
読み終わるとやっぱり
「よもぎだんごをつくりたいっ」でした。
ばばばあちゃんのように 子どもと一緒に作って楽しむのはステキだなと改めて感じました。
なかなかできないんですよね。。。
参考になりました。 0人

81件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット