しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しゅん*ままさんの公開ページ

しゅん*ままさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男7歳

しゅん*ままさんの声

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 美しい!  投稿日:2009/03/18
14ひきのおつきみ
14ひきのおつきみ 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
14ひきシリーズは私も息子も本当に大好きで全て読んでいますが、
何回も何回も繰り返し図書館で借りる中、
このおつきみのお話だけはどうしても手元に置きたいと、親子の意見が一致し、購入しました。
日本の昔からの季節の行事、なかなか家でやらなくなってきますが、
この絵本を見て、息子はお月見が大好きな行事になり、
1年振り返っていくつか絵日記をかくように学校でいわれたときも
旅行でも運動会でも遠足でもなく、家のベランダでのお月見をかいたほどでした。
いわむらかずおさんの描く美しい日本の情景は何度見ても素晴らしいのですが、その中での家族愛も感じられ、7歳になった今でも息子は時々ながめています。
長く楽しめる絵本だと思います。
お月見の季節はもちろん必ず親子で見返しますが、
それ以外のときでも、疲れたときにみると癒される絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいいです!  投稿日:2007/06/10 22:45:00
はらぺこあおむし ストラップ りんご
税込価格: \770
お店で一目見て衝動買いしてしまいました。
絵本からそのまま出てきたようなカラフルなあおむしくん。
携帯電話につけて毎日持ち歩いていますが、何ヶ月経ってもまだ無事ではげてしまうこともなく美しい色彩を保っています。おすすめです。

なかなかよいと思う インパクト大!です。  投稿日:2007/06/10
コッケモーモー!
コッケモーモー! 作: ジュリエット・ダラス=コンテ
絵: アリソン・バートレット
訳: たなか あきこ

出版社: 徳間書店
息子が2歳の頃、読み聞かせの会で喜んだ本です。
その日実はちょっと愚図っていて、読み聞かせの会場から出ないとマズイかな・・・というような状況だったのですが、
少し年配の女性の方が思いっきり元気な声でこの本を読んでくださって一気に息子はゴキゲンに。。。。
だんだん言葉遊びやちょっとした予測が出来るようになる2歳後半〜3歳(それ以降でも良いかもしれません)のお子さんにはすごくいいと思います。
海外絵本ですが和訳もうまくされていると思います。はっきりした色彩の美しい絵本なので、絵も気に入りました。
「コッケモーモー」など鳴き声の部分は、かなり大きな声でオタケビ?のような感じで思い切って読むことをおすすめします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしいものは皆で!  投稿日:2006/11/23
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
私が子供の頃からの名作。
親子でも異性の親子だと自分が好きだった本と息子の好きな本が違ってしまったりするのですが・・・
これは例外!
初めて私が好きだった本を気に入ってくれたのがこの本でした。
だから男の子でも女の子でも気に入るんじゃないかなぁと思います。

かわいい動物達がいっぱいでてくることや、なんといっても眩しいほど鮮やかな黄色のカステラ!
これはもうみんなとりこになってしまうのではないかな。

これを息子に買ったのはまだ小さかった頃ですが、4歳になった今でも好きなようです。
おいしいものはひとりじめしないで家族みんなにわけようとする息子の性格は、もしかしたらこの絵本の影響かもしれません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 私自身大好きでした。  投稿日:2006/11/23
とこちゃんはどこ
とこちゃんはどこ 作: 松岡 享子
絵: 加古 里子

出版社: 福音館書店
この本が今でも売っているなんてしらなかったので、数十年ぶりに出会ったときには「なつかしい!!!!」と叫んで即、買ってしまいました。
子供の頃、何度も何度も、妹と二人で一緒に見た思い出の絵本です。

息子がこのような「○○をさがせ」という類の本が大好きだったのできっと気に入ってくれると思って見せたら案の定大喜び。
子供って不思議なもので、もう答えを知ってしまっているのに、飽きずに繰り返し探すんですよね。。。

私が子供の頃には普通だったのが、今となっては「昭和」のレトロないい感じが漂っています。
お父さんやお母さんの服装や、海水浴客の水着、デパートの賑わい方、お祭りの雰囲気も懐かしい。。。

でもいつの時代も共通なのは、子供がどこかへ勝手に行ってしまい、親が必死に探して疲れてしまうということ。
それがまた子供から見ても「とこちゃんはじぶんににてる」と感じるようでおもしろいみたいです。

ただの「探し絵本」というだけじゃなく、いろいろ楽しみ方がみつかる本ではないかと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夜空を見上げるきっかけに  投稿日:2006/11/11
おつきさまこんばんは
おつきさまこんばんは 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
息子が1歳のときに買いました。
毎日何度も読んでとせがまれ、まだ字が読めない息子が暗唱してしまうほどでした。

他の方もかかれているように、裏表紙をひっくりかえして「べぇ〜」と言うとキャッキャと喜びました。
懐かしいです。

4歳になった今でも息子が夜空をみあげ「おつきさま、こんばんはー」と言ったり、「くもさんだめだめ!おつきさまがかくれちゃう。。。おはなししているのかな」と言うのは、この絵本の影響でしょう。

今は実際に息子が読むことはあまりないですが、親子の心にしっかり残るとても良い本。
この絵本に出会えたことを感謝しています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議〜!  投稿日:2006/11/05
タコのバス
タコのバス 作・絵: 長 新太
出版社: 福音館書店
4歳の息子が図書館で借りたいと自分で選んだ本ですが・・・
まず最初に一通り読んだとき、親子で「なにこれぇぇ」と笑ってしまいました。

ほとんど文字もなく、あっという間に終わってしまいますし、内容も不思議。大人も意味がわからない・・・

でも息子は相当気に入ったらしく、図書館で延長手続き。
そして一度返してから、また借りて・・・の繰り返しです。
長新太さんの絵がおもしろいのかな?と思い他の本も見せてみましたが、何度も読むのはこれだけでした。

こんなに気に入ったのなら買ってあげたいのですが、今は手に入らないのでひたすら図書館のお世話になるしかありません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 初めて息子が読んだ本  投稿日:2006/11/05
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
息子が2歳のときに買いました。
よみきかせの会で出会い、そのときの子供たちの反応が良かったので。

まだ幼かった息子をひざの上に乗せ、何度も何度も繰り返し一緒に読みました。

字が読めなくても、小さいお子さんでも、すぐに覚えてしまう内容です。
でもそれが楽しくて、一生懸命声に出して読んでくれました。

今では文字が読めて字がたくさんある本でもスラスラ読める息子ですが、まだまだ赤ちゃんぽさが抜けなかった頃に初めて読んでくれた、思い出深い本です。

小さいお子さんや、出産祝いなどのプレゼントにおすすめです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供よりママ向けかな?  投稿日:2006/10/16
よるくま
よるくま 作・絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
息子が2歳のときに購入しました。
絵がかわいらしく、辺りが真っ暗なところに月や星の光が神秘的。くまのおかあさんの、わが子への言葉があたたかくてじーんとくる・・・
・・・そんなところを私が気に入って購入しましたが、その分もしかしたら幼い子供にはちょっと良さがわかりづらかったかもしれません。
「たすけて ながれぼし!」というところを覚えて楽しそうに叫んでいましたが・・・
大切に取っておいて、子供が成長してからまた見せると、違ったとらえかたをしてくれるかもしれません。

子育てに追われてイライラしているときに、この絵本を見ると初心にかえって純粋に子供をいとおしいという気持ちになります。
そういう意味ではどちらかというとママにおすすめの絵本。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 入園前のお子さんにぴったりです!  投稿日:2006/10/16
はじめてのようちえん
はじめてのようちえん 作: ジェラルド・ステール
絵: オオサワ チカ
訳: 水野 千津子 水野 尚

出版社: 新風舎
幼稚園に入る前に「うちの子みんなとうまくやっていけるのかしら?」と不安だった時期に、母が「すごくいい絵本みつけたよ!」とプレゼントしてくれました。

初めて幼稚園に行った日、ふたごのひよちゃんとぴよちゃんがおともだちを作ろうとするのですが、どうもカラまわり。
集団生活のルールのようなものがまだわからず、失敗ばかり。
でもその日の最後にはみんなと仲良しになり、お迎えにきたおかあさんに「おともだちいっぱいできたよ」とかけよって・・・。

入園前の不安な気持ちを持つお子さんとその親御さんに是非おすすめです。
絵もとてもきれいで、動物達の表情もいきいきとしているので、細かいところまで親子でじっくり楽しめますよ。
参考になりました。 1人

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

家族旅行じゅんび中のくまくん♪忘れものはないかな?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット