虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ナカナカカナチャンさんの公開ページ

ナカナカカナチャンさんのプロフィール

ママ・30代・福岡県、女2歳 男1歳

ナカナカカナチャンさんの声

51件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ママにも懐かしい1冊です☆  投稿日:2007/04/04
あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた―
あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた― 絵: ましま せつこ
出版社: こぐま社
私が子供の頃 祖母に教えてもらったわらべ歌や手遊びがたくさん載っていて 娘よりも私が夢中になって読んでました。
とっても懐かしい気持ちになれて嬉しかったです。

今の子供はなかなかふれる機会のない遊びなので 目新しくて受けがいいですよ。
うちの娘はいくつか覚えて早速パパにレクチャーしてます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 1歳2ヶ月の息子のお気に入りです  投稿日:2007/04/04
ジョージとあそぼう いたずらだいすき
ジョージとあそぼう いたずらだいすき 作・絵: H.A.レイ
訳: 福本友美子

出版社: 岩波書店
はっきりした色彩と 破れないめくりやすい分厚いページが 息子にはかなりよかったみたいで たくさんの絵本の中でもこれが大のお気に入りです。
お話の内容や設定は赤ちゃんには難しすぎると思うんですが 私は「お猿さん エンエンしてるねぇ」とか「お猿さん 悪い子ね!メ!ねぇ」と 自分なりの言葉で読み聞かせてます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ちょっとわかりにくいかな???  投稿日:2007/04/04
まり
まり 文: 谷川 俊太郎
絵: 広瀬 弦

出版社: クレヨンハウス
まりが転がっていったり変形したり お話は単純明快で赤ちゃん向けだと思うんですが 絵でこの動きを表現するのは無理があるかも?
動画ならきっと興味を引いたとは思いますが・・・。
私の読み聞かせの技術不足もあると思うので 上手に読み聞かせできるママさんにはいいのかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しつけに最適☆  投稿日:2007/04/04
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
最近夜寝る時間が徐々に遅くなってきている2歳半の娘にこの絵本を読み聞かせしました。
お化けのところで私が声を低くして 怖いムードたっぷりに読むと娘にも雰囲気が伝わったらしく怖がってました。
おかげさまで「お化け来るよ!」というと シブシブながらも寝支度をするようになってくれましたよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 娘には厳しかったかな?  投稿日:2007/04/04
おっぱい
おっぱい 作・絵: 宮西 達也
出版社: 鈴木出版
かわいらしいイラストと 動物がたくさん出てくるので 2歳半の娘と1歳2ヶ月の息子は大好き。
何度も読み返しては 最後のママのおっぱいのページになると「おっぱい あったねぇ」と喜んでます。

個人的な話ですが・・・1歳3ヶ月で弟が生まれた娘。
2歳半になったいまだに 弟が授乳したあとは必ず「スズもおっぱい欲しい」と甘えます。
この絵本は娘には少し厳しかったかもしれませんが でも娘なりに「おっぱいは赤ちゃんのもの」と理解したらしく これ以降おっぱいを欲しがる回数がすごく減りました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 動物好きな子にお勧め☆  投稿日:2007/04/04
モーっていったのだあれ?
モーっていったのだあれ? 作: ハリエット・ツィーフェルト
絵: シムズ・ターバック
訳: はるみ こうへい

出版社: 童話館出版
色んな動物が出てきて 名前と泣き声を覚えるのにいいと思います。
娘はお気に入りで何度も読み返しては動物の鳴き声を弟に教えています。

イラストの色彩も綺麗で私も好きな絵本のひとつです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく可愛い☆  投稿日:2007/03/26
ぎゅっ
ぎゅっ 作・絵: ジェズ・オールバラ
出版社: 徳間書店
2ヶ月前にいただいた絵本ですが もうすでに読み込んで疲れが見えてます。
イラストのかわいらしさ 色彩の美しさで 大人にも子供にも大好評ですよ。
私の通う育児サークルでの読み聞かせに使いましたが 子供の受けもよくて 読み聞かせ会のあとに購入したというお母さんが多かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2歳半の娘のお気に入り  投稿日:2007/03/26
ねずみくんのチョッキ
ねずみくんのチョッキ 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
文章が単純
お話が単純 
同じことの繰り返しなので 2歳半の娘は暗記してしまい 自分で本をめくってよんでました。
大人の目には イラストがチョイリアル?と思えましたが 娘には全然問題なかったようです。

この絵本 娘は1歳の弟に読み聞かせするんですよ。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 「とりさんがかわいそう」との声・・・  投稿日:2007/03/26
よくばりすぎたねこ 新装版
よくばりすぎたねこ 新装版 作・絵: さとう わきこ
出版社: PHP研究所
お話自体はよくできてるし 「欲張りすぎるとよくないよ」という教訓もあって 大人の目からはいい絵本に思えたのですが 4歳の姪には納得いかない様子でした。
「とりさんがかわいそう」と ねこを敵対する感じがありました。

2歳半の娘にはお話が理解できていなかったので やっぱり4歳以上向きですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小さなかわいらしさにあふれてます  投稿日:2006/12/09
とりかえっこ
とりかえっこ 作: さとう わきこ
絵: 二俣 英五郎

出版社: ポプラ社
お話自体は単純でかわいらしくて 2歳の娘にもわかりやすかったらしく 何度も何度も繰り返し読んでます。

各ページに小さな虫や動物が隠れています。
一緒に探すのも楽しいです。
またページのふちに 卵からひよこが生まれるて・・・とイラストで進んでいくのも面白いです。
参考になりました。 0人

51件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット