新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

モーっていったのだあれ?

モーっていったのだあれ?

  • 絵本
作: ハリエット・ツィーフェルト
絵: シムズ・ターバック
訳: はるみ こうへい
出版社: 童話館出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

※レビューの一部は、1998年11月刊の『モーっていったのだあれ?』につけられたものですが、 2019年10月刊のこちらの改訂版に転載させていただいております。

作品情報

発行日: 2019年10月
ISBN: 9784887501898

出版社のおすすめ年齢:1歳〜
頁数 32
サイズ 21×20cm

内容紹介

おんどりは毎朝、屋根にのぼって「コケコッコー」。いつもは誰もこたえないのにある朝、だれかが「モー」といいました。

ベストレビュー

動物に興味をもちはじめたころにオススメ

「モー」とないた動物を探しに雄鶏が聞いて回ります。
「わたしはモーとはなかないわ。わたしは・・・」
(しかけページをめくる)
「にゃー」「わん」・・・・などなど。
同じ繰り返しですが、さまざまな動物がでてきます。

最後に牛さんがでてきて、
「ぼくもモーってなくよ」と子牛が答えるのですが、
ウチのチビはそこがお気に入り♪

仕掛け絵本ですが、単純な仕掛けで壊れにくく、
ほんのサイズも手ごろなので
外出時によくもっていきます。

はっきりした色使いで0歳児からオススメです。
(すーりんりんさん 30代・ママ 男の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,870円
1,540円
1,650円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
2,200円
4,730円
550円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

モーっていったのだあれ?

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 38人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら